Wednesday, July 8, 2015

不義者の復活について

聖書は神の処刑により滅ばされた者たちの復活の可能性を示しています。


使徒 24:15
15 そしてわたしは神に対して希望を持っておりますが,その希望はこれらの[人たち]自身もやはり抱いているものであり,義者と不義者との復活があるということです。



アダムとエバの裁きについて

アダムは死んだとされ、滅ぼされたと述べられていません。
アダムとエバの従順の試みについて「滅び」に関する言及はありません。

創世記 2:17
17 しかし,善悪の知識の木については,あなたはそれから食べてはならない。それから食べる日にあなたは必ず死ぬからである」。

創世記 3:3
3 でも,園の真ん中にある木の実を[食べること]について,神は,『あなた方はそれから食べてはならない。いや,それに触れてもならない。あなた方が死ぬことのないためだ』と言われました」。

創世記 3:19
19 あなたは顔に汗してパンを食べ,ついには地面に帰る。あなたはそこから取られたからである。あなたは塵だから塵に帰る」。

創世記 5:3
5 それで,アダムの生きた日数は全部で九百三十年となり,こうして彼は死んだ

ローマ 6:23
23 罪の報いは死ですが,神の賜物は,わたしたちの主キリスト・イエスによる永遠の命だからです。




ソドムとゴモラの裁きについて

キリストの王国の裁きの日に、滅びを被ったソドムとゴモラの人々の復活の可能性が示されています。

マタイ 10:15
15 あなた方に真実に言いますが,裁きの日には,その都市よりもソドムとゴモラの地のほうが耐えやすいでしょう。

マタイ 11:20-24
20 それから[イエス]はご自分の強力な業の多くがなされた都市を非難し始められた。それらが悔い改めなかったからである。21 「コラジンよ,あなたは災いです! ベツサイダよ,あなたは災いです! あなた方の中でなされた強力な業がティルスやシドンでなされていたならば,彼らは粗布と灰の中でずっと以前に悔い改めていたからです。22 したがって,あなた方に言いますが,裁きの日には,あなた方よりティルスやシドンのほうが耐えやすいでしょう。23 そしてカペルナウムよ,あなたが天に高められるようなことがあるでしょうか。あなたはハデスにまで下るのです。あなたの中でなされた強力な業がソドムでなされていたならば,[ソドム]は今日この日に至るまで残っていたからです。24 それであなた方に言いますが,裁きの日には,あなたよりソドムの地のほうが耐えやすいでしょう」。

ルカ 11:31-32
31 南の女王は裁きの際にこの世代の人々と共によみがえらされ,この[世代の人々]を罪に定めるでしょう。彼女はソロモンの知恵を聞くために地の果てから来たからですが,見よ,ソロモン以上のものがここにいるのです。32 ニネベの人々は裁きの際にこの世代と共に立ち,この[世代]を罪に定めるでしょう。彼らはヨナの宣べ伝えることを聞いて悔い改めたからです。しかし,見よ,ヨナ以上のものがここにいるのです。


裁きの日に誰が復活するかしないかは神ご自身が裁かれます。

その基準は、神の霊に対する罪、または慣わしになった故意の罪をと言われています。

マタイ 12:31-32
31 「このようなわけであなた方に言いますが,人はあらゆる種類の罪や冒とくを許されますが,霊に対する冒とくは許されません。32 たとえば,人の子に逆らう言葉を語るのがだれであっても,その者は許されるでしょう。しかし,聖霊に言い逆らうのがだれであっても,その者は許されないのです。この事物の体制においても,また来たるべき[体制]においてもです。

マルコ 3:29
29 しかし,だれでも聖霊を冒とくする者には永久に許しがなく,その者は永遠の罪を負うのです」。

ヘブライ 10:26
26 というのは,真理の正確な知識を受けた後,故意に罪を習わしにするなら,罪のための犠牲はもはや何も残されておらず,



それで、処刑されたカナン人、紅海に沈んだエジプト人、アダムとエバ、カイン、その他多くのいわば滅ぼされたとされる人々の将来は人間が決めるのではない以上、復活は無いと独断的に宣言できないでしょう。

神ご自身が個々の人々の罪について、ご自分の霊に対する冒涜か否かを裁かれるでしょう。

それで、誰が復活するかについて思い煩うことは、自分に関係の無いことについての思考とエネルギーの浪費でしょう。


神しか分からないことを、人が分かるはずがありません。

No comments:

Post a Comment