Tuesday, June 30, 2015

組織改革?

 エホバの証人の兄弟姉妹たちのなかには、「も塔」の組織改革を期待している人たちもいると思います。


不公平な扱い、不正な審理委員会、高等教育、輸血、祝祭日、誕生日、格闘技、乾杯、伝道、集会、任命権、その他たくさんの組織上の見方、教え、 規則、方針などがあり、それらが生み出す腐った実に苦しむ人の声がエホバ神に聞き届けられ組織の改善がなされると期待して、エホバを待っている人たちがいるかもしれません。

この点については、イエスの時代のユダヤ教のシステムが改革不要であったことから導きが得られます。

マタイ 9:16-17
16 縮んでいない布の継ぎ切れを古い外衣に縫いつける人はいません。その満ちた力が外衣を引っ張り,裂け目はいっそうひどくなるからです。17 また人は,新しいぶどう酒を古い皮袋に入れることもしません。もしそうすれば,皮袋は張り裂け,ぶどう酒はこぼれ出て,皮袋はだめになります。やはり人 は,新しいぶどう酒を新しい皮袋に入れます。そうすれば,両方とも保たれるのです」。

マルコ2:21-22
21 縮んでいない布の継ぎ切れを古い外衣に縫いつける人はいません。もしそうすれば,その満ちた力がそれを,つまり新しいものが古いものを引っ張り,裂け目は いっそうひどくなります。22 また,新しいぶどう酒を古い皮袋に入れる人はいません。もしそうすれば,ぶどう酒が袋を破裂させ,袋だけでなく,ぶどう酒も失われます。やはり,人は新し いぶどう酒を新しい皮袋に入れるのです」。

ルカ 5:36-39
36 さらに,[イエス]は彼らに次の例えを話された。「新しい外衣から継ぎ切れを切って古い外衣に縫いつける人はだれもいません。もしそうするなら,新しい継ぎ切れはちぎれてしまいますし新しい衣からの継ぎ切れは古いものに合いません。37 また,新しいぶどう酒を古い皮袋に入れる人はだれもいません。もしそうするなら,新しいぶどう酒は皮袋を破裂させ,それはこぼれ出て,皮袋はだめになりま す。38 新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れなければならないのです。39 古いぶどう酒を飲んだ人はだれも新しいものを欲しがりません。その人は,『古いのはうまい』と言うのです」。

裂け目はいっそうひどくなる、新しい継ぎ切れはちぎれる、古いものに合わない
ぶどう酒は失われ、皮袋はだめになる
などの表現に注目できます。

また人は「古いのはうまい」と言うとも言われています。
ものみの塔協会が作り上げたいわば「自ら課した崇拝の方式」を好む人を変えることはできないでしょう。


ものみの塔協会の真実を直視してください。そして「も塔」の本性を見極めてふさわしく行動を取ってください。

まず、「大いなるバビロン」が何であるか思い出してください。

それは、偽りの宗教組織です。
この「組織」という言葉は何を教えていますか。
それは人が作り上げた階級制度ではありませんか。
そして全ての宗教組織はその名称と目的を人間の政府に登録していませんか。
「ものみの塔聖書冊子協会」もその中に含ませんか。
そうであればそれは、「大いなるバビロン」の一部に過ぎません。

ご自分で納得のいくまで調査しその確信を得たなら、次のみ使いの警告に従うべきです。

啓示 18:4
4 また,わたしは天から出る別の声がこう言うのを聞いた。「わたしの民よ,彼女の罪にあずかることを望まず,彼女の災厄を共に受けることを望まないなら,彼女から出なさい



ものみの塔協会を出てどこへ行けばよいのか迷う必要はありません。

他の宗教組織、教会に行く必要もありません。なぜならそれらの人間の組織は全て「大いなるバビロン」の一部だからです。

あなたが求めていることは、神に受入らる崇拝であるに違いありません。
一方、神の方も真の崇拝者を求めています。

ヨハネ 4:23
23 とはいえ,真の崇拝者が霊と真理をもって父を崇拝する時が来ようとしています。それは今なのです。実際,父は,ご自分をそのように崇拝する者たちを求めておられるのです。

真理はあなたの手元にある聖書でしょう。
まず、聖書を読み自分で神の方法や意思を読み取る努力ができます。
また機会が開かれるなら自分の確信している真理を他の人と分かち合うことができます。

また、ものみの塔協会が作り上げた伝道が救いに不可欠でもあるかのように良心を痛める必要はありません。聖書を注意深く学ぶなら「家から家」の伝道は要求されていないことが分かるでしょう。

既に「大いなるバビロン」から出た多くの兄弟姉妹たちがネットや出版物をとおして、エホバの証人の皆さんが抱くかもしれない不安や恐怖心、脅迫観念を取除く健全な見方を公開していますのでそれらを活用することもできます。

そのうち、ものみの塔協会から出てくる兄弟姉妹たちが増えれば、自分の地域で互いに連絡を取り合い、「ものみの塔協会」の決めた方法ではなく、自由にクリスチャンの友として集り合うことができるようになるでしょう。

マタイ 18:20
20 二人か三人がわたしの名において共に集まっているところには,わたしもその中にいるからです。

それで、2人か3人でもクリスチャンの交流を十分楽しめるでしょう。


また開拓奉仕、奉仕の僕、長老などの権威について考えてみてください。
それは「ものみの塔協会」による任命であり必ずしも神からのものではないでしょう。

西 暦一世紀クリスチャン会衆が誕生したときエホバ神とキリストイエスは使徒パウロを用いて会衆のあるべき姿を形作られました。まずエルサレムで人々が 3000人、5000人と「この道」に導かれた時その中で食料の分配などの雑用が生じてきました。それで、その雑用のために信頼のおける兄弟たちが、そこに居合わせている兄弟姉妹たちによって推薦され任命を受けたことを思い起こしてください。

それが任命のための第一ステップです。それで地元の兄弟姉妹たちの中 から、聖書の基準にかなうと誰もが認めるふさわしい人を推薦し、任命をすれば済むことです。

西暦1世紀にはイエスから権限を付託されたパウ ロやテモテなどをとおして長老の任命がなされた点が異なるだけです。その実情がどのようなものであったかは想像するしかありません。それが全ての 会衆でなされていたのか、誰が任命権を付託されたのか、どのようにかなどは分かりません。

それでも任命権を付託されたそれらの兄弟はその任命に関わる地元の会衆で何年か過ごしていたので兄弟たちの様子を良く知っていたでしょう。

確かなことは、統治体や支部事務所のような管理機関が任命を一手に担ってい たのではなかったということです。

これらの初期クリスチャン会衆の特徴はやがてなくなり、その後は、どの時代でもクリスチャンのグループが形成された場合、責任の割当ては地元の兄弟姉妹たちの推薦と任命によるしかなかったはずです。

カリスマ的な宗教指導者が現れグループを造り、その者があたかもキリストでもあるかのように振る舞い任命を行なう場合があるかもしれませんが、あなたはそれを神からのものと見なしますか。

現在「ものみの塔協会」がしていることは、地元の長老たちが推薦し、遠く離れた支部事務所で地元に行ったこともない、また事情を全く知らない人により承認され手紙により会衆に任命が発表されます。このプロセスは正にピラミッド支配のための企業のプロセスです。

結果として協会を奉るイエスマンだけが効果的に任命を受けるようになります。
ですから「ものみの塔協会」が行なっていることは神の目から見て無価値で、邪悪ですらあります。

それで、一旦バビロンを出たら二度とその同じ手法を取り入れるべきではありません。

マタイ 23:8-11
8 しかしあなた方は,ラビと呼ばれてはなりません。あなた方の教師はただ一人であり,あなた方はみな兄弟だからです。9 また,地上のだれをも父と呼んではなりません。あなた方の父はただ一人,天におられる方だからです。10 また,『指導者』と呼ばれてもなりません。あなた方の指導者はキリスト一人だからです。11 あなた方の間で一番偉い者は,あなた方の奉仕者でなければなりません。

ポイントは、地上のだれも特別視する必要がないと言うことです。
この点で、JWたちは、ものみの塔聖書冊子協会や、統治体、協会の代表者などを特別視しています。その偶像礼拝の精神は明らかにクリスチャンのものではありません。

コリント第二 1:24
24 わたしたちがあなた方の信仰に対する主人であるというのではありません。わたしたちはあなた方の喜びのための同労者です。あなた方が立っているのは[自分の]信仰によるのです。



各地で自主的に集り合うクリスチャンンの兄弟姉妹たちは各々が他の人の役に立つ賜物を神なら頂いていますので、その賜物を自由に活用し愛のうちに成長して救いに至ることができるでしょう。

コリント第一 12:4-7
4 さて,賜物はさまざまですが,霊は同じです。5 奉仕の務めはさまざまでも,主は同じです。6 働きはさまざまでも,すべての人の中であらゆる働きをされる神は同じです。7 しかし,霊の顕現は,有益な事柄を目的として各々に与えられます

エフェソス 4:16
16 この[キリスト]をもととして,体の各部すべては,調和よく組み合わされることにより,また必要なものを与えるすべての関節を通して協働することにより, それぞれの部分が定めの機能を果たすにつれて,愛のうちに自らを築き上げることを目ざした体の成長に資するのです。

フィリピ 2:13
13 神が,[ご自分の]喜びとなることのため,あなた方が志しかつ行動するようにと,あなた方の中で行動しておられるからです。

コリント第二 3:17
17 さて,エホバは霊です。そしてエホバの霊のある所には自由があります。




「大いなるバビロン」を出た後は、上記のような霊と真理による受けいられる崇拝を追い求めることができるでしょう。



「ものみの塔協会」は皆さんに「大いなるバビロン」から出るために今まで交わっていた宗教組織に脱退届けを出すように勧めたと思います。もしあなたがそれを望むなら「ものみの塔協会」に対してそれを行うことができるでしょう。

「ものみの塔協会」の外には神の恵みはないと信じているなら、まずその「ものみの塔協会」についてよく調査しその実態と本性を直視してください。「聖書の教え」ブログは皆さんがそうすることを助けるでしょう。

増しゆく光について

欺きが親や企業、銀行、科学者、政府のように権威と敬意を勝ち得ているものによってなされると、それを見破ることは難しくなりますし、その嘘を他の人に納得させることも同じくらい難しいといえます。

第二次世界大戦後、日本人は大本営発表を聞いて政府が嘘をついていた事実に直面しました。また神とみなしていた天皇が人であることを知らされました。

それにも関わらず相変わらず同じパターンがつづいています。
これが偽りの父の世であり人々がそれを愛しているのでしょう。

ヨハネ 8:44
44 あなた方は,あなた方の父,悪魔からの者であって,自分たちの父の欲望を遂げようと願っているのです。その者は,その始まりにおいて人殺しであり,真理の 内に堅く立ちませんでした。真実さが彼の内にないからです。彼が偽りを語るときには,自分の性向のままに語ります。彼は偽り者であって,[偽り]の父だからです。

ヨハネ 3:19
19 さて,裁きの根拠はこれです。すなわち,光が世に来ているのに,人々が光よりむしろ闇を愛したことです。その業が邪悪であったからです。

エホバの証人は「ものみの塔協会」を神からのものとして擁護します。
そのため、一寸一呼吸おいて考えればすぐ分かることなのに、いとも簡単にだまされ続けてしまっています。


一例をあげますと、予言があります。

協会は「増し行く光」(Light getting brighter and brighter) と「現時点の真理」 (present truth) という表現を用い、予言の解釈をいわばバージョンアップすることを正当化し信者が不満を抱かないようにしています。

まず「増し行く光」(Light getting brighter and brighter) の表現が連想させることは、全ての実体とそのそれぞれの関係が明確になっていくことです。

しかし、現時点では以前に明らかであったはずの実体が不明になっていませんか。
例えば、ダニエルの「北の王」の実体、また「終わりの一世代」の実体、「忠実で思慮深い奴隷」の実体、「輸血の見解」など混乱をまねいていると思いませんか。

つぎに「現時点での真理」(present truth) について、
そのような真理が存在するでしょうか。
聖書は、協会の考え方を以下のとおり暴露しています。

箴言 12:19
19 永久に堅く立てられるのは真実の唇であり,偽りの舌はほんの一瞬にすぎない

「現時点での真理」 (present truth) は、実は「嘘、偽り」の欺きの表現に過ぎません。

もし神がそのような「現時点での真理」(present truth) を用いているとすれば、神が人をだまして(嘘を巧みに用いて)ご自分の民を導いていることになりませんか。

も のみの塔協会は、いくらかの基本的な真理(エホバのお名前、キリストとの関係、死者の状態、将来の楽園の希望など)により真理の擁護者として人々の信頼 を勝ち得ています。

すべての人は不完全で過ちを犯すと信じているなら、「ものみの塔」の教えや考え方も、他の宗教組織と同じように本当に真理から出ているのか吟味されるべきであると思いませんか。この点で、「ものみの塔協会」だけを例外視する正当な理由がありますか。

聖書は、すべての霊感の表現を試すように勧めています。

ヨハネ第一 4:1
1 愛する者たちよ,霊感の表現すべてを信じてはなりません。むしろ,その霊感の表現を試して,それが神から出ているかどうかを見きわめなさい。多くの偽預言者が世に出たからです。



神は霊と真理によりご自分を崇拝する者を求めておられます。

ヨハネ 4:23
23 とはいえ,真の崇拝者が霊と真理をもって父を崇拝する時が来ようとしています。それは今なのです。実際,父は,ご自分をそのように崇拝する者たちを求めておられるのです。

それで、JWの皆さんは、「ものみの塔協会」に属しているからではなく、聖書の真理を愛しているので、真理を擁護すべきです。

コリント第二 13:8
8 わたしたちは真理に逆らっては何も行なえません。ただ真理のためにしか行なえないのです。


協会の予言に関しては、それは人間の推測に過ぎないと見なすべきです。
統治体も私たちと同じように聖書予言の意味が分からないのです。

もしあなたが、それを口にするなら「も塔」から評価されないかもしれませんが、それが事実です。

また、そのような狭量で独善的な「も塔」の環境の中で本当に霊と真理を持って受けいれらる仕方で神を崇拝していけるのか考えてください。

聖書の理解について

聖書の理解 or 解釈についての私の見方を説明したいと思います。


神は全人類にご自分の意思を伝えるために聖書を備えてくださいました。
それで、普通の人がその内容を理解することを期待されていると思います。
加えて、心を見られれる神ご自身が、ふさわしい人々をキリストに導くとも言われています。

テモテ第二 3:16-17
16 聖書全体は神の霊感を受けたもので,教え,戒め,物事を正し,義にそって訓育するのに有益です。17 それは,神の人が十分な能力を備え,あらゆる良い業に対して全く整えられた者となるためです。

ヨハネ 6:44
44 わたしを遣わした方である父が引き寄せてくださらない限り,だれもわたしのもとに来ることはできません。

また、キリストに関する救いの音信を先に受け入れた人は、それを他の人々と分かち合うことが期待されています。そのようにして、全人類(アダムの子孫の全て)が、救いの音信を聞く機会を得ることが神のご意思だからです。

神は、アダムの全ての子孫を受け継いだ罪から救う意思(目的)と手立て(キリスト)をお持ちです。

ヨハネ 3:16
16 「というのは,神は世を深く愛してご自分の独り子を与え,だれでも彼に信仰を働かせる者が滅ぼされないで,永遠の命を持てるようにされたからです。

ヨハネ 6:51
51 わたしは天から下って来た生きたパンです。だれでもこのパンを食べるなら,その人は永久に生きます。そして,本当のことですが,わたしが与えるパンとは,世の命のためのわたしの肉なのです」。

テモテ第一 2:4
4 [神]のご意志は,あらゆる人が救われて,真理の正確な知識に至ることなのです。

ペテロ第二 3:9
9 エホバはご自分の約束に関し,ある人々が遅さについて考えるような意味で遅いのではありません。むしろ,ひとりも滅ぼされることなく,すべての者が悔い改めに至ることを望まれるので,あなた方に対して辛抱しておられるのです。

聖書は、悔改めを強調しています。
それは、単に使徒パウロの思いから出た要求ではありません。
そして、それは神との和解にとって必要です。




キリスト教の音信は、和解の音信といえます。
その和解は、神の方の大きな犠牲を伴って備えられました。
それで、それはまた神の側の大きな愛の表明でもあります。
和解の音信を受け入れた人は、神の愛に見習うように励まされています。
クリスチャンが愛を強調するのは、神の愛に同種の愛を持ってこたえ応じるためです。


ヨハネ第一 4:19
19 わたしたちは,神がまずわたしたちを愛してくださったので愛するのです。

コリント第二 5:17-20
17 したがって,キリストと結ばれている人がいれば,その人は新しい創造物です。古い事物は過ぎ去りました。見よ,新しい事物が存在しているのです。18 しかし,すべてのものは神から出ており,[神]はキリストを通してわたしたちをご自分と和解させ,また,和解の奉仕の務めをわたしたちに与えてくださいました。19すなわち,神はキリストによって世をご自分と和解させて,その罪過を彼らに帰さず,わたしたちに和解の言葉をゆだねてくださったのです。
20 それゆえ,わたしたちはキリストの代理をする大使であり,それはあたかも神がわたしたちを通して懇願しておられるかのようです。わたしたちはキリストの代理としてこう願います。「神と和解してください」

神との和解は、悔改めと、キリストへの信仰によりなされます。
それは、清い良心をもたらし、神が全人類の隠れたことを裁く際に、救いをもたらします。

ローマ 2:15-16
15 彼らこそ,律法の内容がその心に書かれていることを証明する者であり,その良心が彼らと共に証しをし,自らの考えの間で,あるいはとがめられ,あるいは釈明されさえしているのです。16 わたしが宣明する良いたよりにしたがえば,神がキリスト・イエスを通して人類の隠れた事柄を裁く日に,このことはなされます。

クリスチャンに求められているバプテスマは、悔改めの象徴であり、救いに必要な清い良心を求める意思表示です。

ペテロ第一 3:21
21 これに相当するもの,すなわちバプテスマ(肉の汚れを除くことではなく,神に対して正しい良心を願い求めること)がまた,イエス・キリストの復活を通して今あなた方を救っているのです。

それで、使徒パウロのアレオパゴスにおいてなされた証言は、私たちが伝えるべきキリスト教の音信そのものと言えます。


マタイ 28:18-20
18 すると,イエスは近づいて来て,彼らにこう話された。「わたしは天と地におけるすべての権威を与えられています。19 それゆえ,行って,すべての国の人々を弟子とし,わたしの名において彼らにバプテスマを施し,20 わたしがあなた方に命令した事柄すべてを守り行なうように教えなさい。そして,見よ,わたしは事物の体制の終結の時までいつの日もあなた方と共にいるので す」。

使途 1:8, 2:32, 3:15
8 しかし,聖霊があなた方の上に到来するときにあなた方は力を受け,エルサレムでも,ユダヤとサマリアの全土でも,また地の最も遠い所にまで,わたしの証人となるでしょう」。
2:32 このイエスを神は復活させたのであり,わたしたちは皆その事の証人です。
3:15 一方では,命の主要な代理者を殺しました。しかし神はこの方を死人の中からよみがえらせたのであり,わたしたちはその事の証人です。

使途 17:22-31
22 さて,パウロはアレオパゴスの真ん中に立って,こう言った。
「ア テネの皆さん,わたしは,あなた方がすべての事において,他の人たち以上に神々への恐れの念を厚く抱いておられる様子を見ました。23 例えば,歩きながら,あなた方の崇敬の対象となっているものを注意深く見ているうちに,わたしは,『知られていない神に』と刻み込まれた祭壇も見つけまし た。それで,あなた方が知らないで敬虔な専心を示しているもの,それをわたしはあなた方に広めているのです。24 世界とその中のすべてのものを造られた神,この方は実に天地の主であり,手で作った神殿などには住まず,25 また,何かが必要でもあるかのように,人間の手によって世話を受けるわけでもありません。ご自身がすべて[の人]に命と息とすべての物を与えておられるか らです。26 そして,一人の[人]からすべての国の人を造って地の全面に住まわせ,また,定められた時と[人々]の居住のための一定の限界とをお定めになりました。 27 人々が神を求めるためであり,それは,彼らが[神]を模索してほんとうに見いだすならばのことですが,実際のところ[神]は,わたしたちひとりひとりから 遠く離れておられるわけではありません。28 わたしたちは[神]によって命を持ち,動き,存在しているからであり,あなた方の詩人のある者たちも,『そはわれらはまたその子孫なり』と言っているとお りです。
29 「したがって,わたしたちは神の子孫なのですから,神たる者を金や銀や石,人間の技巧や考案によって彫刻されたもののように思うべきではありません。30 確かに,神はそうした無知の時代を見過ごしてこられはしましたが,今では,どこにおいてもすべての者が悔い改めるべきことを人類に告げておられます。31 なぜなら,ご自分が任命したひとりの人によって人の住む地を義をもって裁くために日を定め,彼を死人の中から復活させてすべての人に保証をお与えになったからです」。


天地創造の神、キリスト、悔改め、裁きは、キリスト教の音信です。


聖書を何回も読んで、人々は聖書の音信についてそれぞれ異なった見方を持つと思います。それで各自は、自らの推論、見方、信仰において神から裁かれることに なります。この点で他人を裁く権威はどの人間にも与えられていませんん。ある人が三位一体を信じるなら、それはその人と神との関係であり、それを信じない人を裁く立場を与えるものではありません。その逆も同じであり、各自は自ら確信した事に関して神から裁かれることになります。

ローマ 14:22
22 あなたの抱く信仰は,神のみ前で自分自身にしたがって抱きなさい。自らよしとしている事柄について自分を裁かないでよい人は幸いです。

ガラテア 6:7
7 惑わされてはなりません。神は侮られるような方ではありません。何であれ,人は自分のまいているもの,それをまた刈り取ることになるのです。

マタイ 11:19
19 . . . 知恵はその働きによって義にかなっていることが示されるのです。

テサロニケ第一 5:21
21 すべてのことを確かめなさい。りっぱな事柄をしっかり守りなさい。



他の人の聖句の解釈や説明は参考になりますが、それが自らの思いや霊と共振しない場合があることを認める必要があります。

それで、他の人の信仰によって動揺する理由はありません。無神論者であっても、それがその方の信仰であると見なせます。

また、誰かの聖句に基づく説明や解説により、あることがより明確になるとか、納得できるなら、それによって思いを調整すれば良いと思います。そのようにして聖書の真理の理解を深めることは、その経路となった人から導かれているのではありません。

それは、聖書の真理そのものと、その正確な理解を助ける神の霊の働きによる結果といえます。そのように他の人の信仰により励みを受けたり、理解を広げたり深めたりし、神との個人的な関係を発展させていけます。

見えない現象の説明や実際的な適用は、人により違いがあるのが現実ですね。わたしは、その人そのものが各人の主人だと思っています。また、その独自性は神の性質から来ていると見なしています。

この点で、真理の経路となる人についての健全な見方が大切です。
聖書は、そのような人を信仰における兄弟と見なすよう教えています。
しかし、その人は自分の信仰の主人ではありません。

マタイ 23:8-10
8 しかしあなた方は,ラビと呼ばれてはなりません。あなた方の教師はただ一人であり,あなた方はみな兄弟だからです。9 また,地上のだれをも父と呼んではなりません。あなた方の父はただ一人,天におられる方だからです。10 また,『指導者』と呼ばれてもなりません

コリント第二 1:24
24 わたしたちがあなた方の信仰に対する主人であるというのではありません。わたしたちはあなた方の喜びのための同労者です。あなた方が立っているのは[自分の]信仰によるのです。

コリント第一 3:7
7 ですから,大切なのは,植える者でも水を注ぐ者でもなく,成長させてくださる神なのです。

フィリピ 1:18
18 ではどうなるでしょうか。見せかけであっても真実であっても,あらゆる方法でキリストが言い広められている,ということにほかなりません。そのことをわたしは歓んでいます。そうです,これからも歓んでゆくのです。

キリストの音信の経路が重要ではありません。経路となる人は、過ちを犯す不完全な人間に過ぎません。

聖書そのものに注目する必要があります。
また、理解のために神の霊に頼ることが大切です。
そして、自ら確信した事を喜んで他の人と分かち合ってください。
その際、異なる見方を持つ人を打ち負かす(無理やり納得させる)必要はありません。
あなたの信仰の表明により益を受ける人が必ずいるでしょう。

ヨハネ第一 5:20
20 しかしわたしたちは,神のみ子が来て,真実な方について知ることができるよう,わたしたちに知的な能力を与えてくださったことを知っています。そしてわたしたちは,み子イエス・キリストによって,真実な方と結ばれています。

ヨハネ 14:26, 16:13
26 しかし,父がわたしの名によって遣わしてくださる助け手,つまり聖霊のことですが,その者はあなた方にすべてのことを教え,わたしが告げたすべての事柄を思い起こさせるでしょう。
16:13 しかし,その者,すなわち真理の霊が到来するとき,あなた方を真理の全体へと案内するでしょう。

ペテロ第一 3:15
15 むしろ,あなた方の心の中でキリストを主として神聖なものとし,だれでもあなた方のうちにある希望の理由を問う人に対し,その前で弁明できるよう常に備えをしていなさい。しかし温和な気持ちと深い敬意をもってそうするようにしなさい。


以上が聖書の真理、またその理解に関わるわたしの見方です。

それで、わたしが展開する聖句に基づく推論はわたしの信仰の表明であり、わたしと神との個人的な関係の現われです。

わたしは、それにより他の方が益を受けることを望みますが、それを他の人に押し付けるつもりも力もありません。

人は、おのおの自分の荷(思い、見方、責任、背景)を持っています。

ガラテア 6:5
5 人はおのおの自分の荷を負うのです。





献身という考え方について、

バプテスマに関して神への献身を示唆する聖句はありません。

バプテスマは、キリストを受け入れた人の悔改めの象徴です。

キリストは罪人を招くために来たと述べられています。
それで救いのための第一歩は献身ではなく、悔改めです。

バプテスマを受ける人はキリストの弟子となります。
パウロは、それを義の奴隷と表現しています。
それはまた、キリストの花嫁、キリストの体、神の神殿とも表現されています。

キリストの弟子たちが神聖な奉仕に励むのは救いを獲得するためではなく、救われた事への感謝の表明のためです。

提供されている救いを確実にするために精力的に努力するように励まされています。
それは、彼らの感謝と愛の純粋さの証拠となります。

しかし、救いは自分の献身を立証する業によるものではありません。
不完全な人間にとってそれは不可能なことです。



クリスチャンの救いは神の恵み(無償の賜物)によります。神への献身ではありません。

「も塔」は神への献身を強調してクリスチャンのバプテスマの意味を変質させています。
その結果、献身の誓いを果たす業によって義を追い求める生き方をJWに勧めています。
しかしそれはパリサイ人の歩みであり神の目に何の価値もありません。


ルカ 18:9-14
9 しかし[イエス]は,自分は義にかなっているのだと自負し,ほかの人たちを取るに足りない者と考えるある人々にも次の例えを話された。10 「二人の人が祈りをするため神殿に上りました。一人はパリサイ人,他の一人は収税人でした。11 パリサイ人は立って,これらのことを自分の中で祈りはじめました。『神よ,わたしは,自分がほかの人々,ゆすり取る者,不義な者,姦淫をする者などのよう でなく,またこの収税人のようですらないことを感謝します。12 わたしは週に二回断食をし,自分が得るすべての物の十分の一を納めています』。13 一方,収税人は離れたところに立って,目を天のほうに上げようともせず,胸をたたきながら,『神よ,罪人のわたしに慈悲をお示しください』と言いました。 14 あなた方に言いますが,この人は,先の人より義にかなった者であることを示して家に帰って行きました。自分を高める者はみな辱められますが,自分を低くす る者は高められるのです」。

パリサイ人は、自らの神への責任を細かく守り、いわば献身的な生き方の確信を表明しています。

興味深い点は、書士やパリサイ人の言い伝えの伝統に、コルバン(神に捧げられたもの)があります。
そして、それらの伝統により神の言葉を無効にしているとして、イエスは宗教指導者を糾弾しました。

マルコ 7:9-12
9  [イエス]はさらに続けてこう言われた。「あなた方は自分たちの伝統を保とうとして,巧妙にも神のおきてを押しのけています。10  たとえば,モーセは,『あなたの父と母を敬いなさい』,そして,『父や母をののしる者は死に至らせなさい』と言いました。11  ところがあなた方は,『もし人が自分の父や母に向かって,「わたしの持つものであなたがわたしから益をお受けになるものがあるかもしれませんが,それはみ なコルバン(つまり,神に献納された供え物)なのです」と言うならば』と言います—12  あなた方はもはやその人に,自分の父や母のために何一つさせないのです。13 こうしてあなた方は,自分たちが伝えた伝統によって神の言葉を無にしています。そして多くのこれと同様の事をあなた方は行なっています」。

エホバの証人の奉仕優先マインド、神への献身を果たすという見方は、パリサイ人の見方と似ています。それで、神への献身の名の下に、自分の親族への思いやりを欠いた決定や行動を正当化する傾向が見られます。

Monday, June 29, 2015

伝道について

西暦一世紀にイエスの贖いを理解し受け入れた人たちは、クリスチャンして知られるようになりました。

それはキリストの教えに従って生きる生き方でした。それには信者同士の支えや実際的な援助もありました。また宣べ伝えるべき音信もありました。クリスチャンたちは心に確信している救いの音信を決められ た方法ではなく機会のあるときに喜んで他の人たちと分かち合ったに違いありません。

ローマ帝国の大半の人々は奴隷の身分でした。その当時の生活の活動領域 はとても限られていたに違いありません。またパウロや他の使徒たちのようにある特定の人々は直接イエスからの任命により活動していました。それらの自由に 活動できる人たちの宣教のおかげでキリスト教の生き方は西暦33年から半世紀も経たないうちに当時知られていた世界中に広まったと書かれています。

ロー マ 1:8
8 . . . あなた方の信仰のことが世界じゅうで語られているからです。




まず、キリスト教の音信について考えてください。


伝えるべき音信は何でしょうか。
それは、神のとの和解の音信です。
使徒パウロのアレオパゴスでの証言から異邦人が何を知るべきかが分かります。(使徒 17:22-31)

要約しますと、
世界とその中の全てのものをつくられた神がおられる。
神はこれまでの無知の時代を終わらせた。
全ての人に悔い改めが求められている。(神との和解を意味している)
全人類を義を持って裁く日が定められている。
キリストの復活の事実はその保証である。


神 -- キリスト -- 人
ということです。

それでクリスチャンは、上記の関係を十分理解し信じ、和解(救い)や、裁きについて証しする責任を自ら喜んで受け入れている人々です。

これらの基本的な教えを頭で理解するのは難しいことではありませんが、それでも信仰を働かせるには神の霊の働きが不可欠であるゆえ私たちの信仰は神からの賜物と見なせます。(ヨハネ 6:44)


ものみの塔協会の作った崇拝の取決めについて、

聖書から考えて、週数回のグループ伝道、奉仕報告、週2日の集会、年3回の大会をあたかも神からのもののように見なすことができるでしょうか。

神やイエスが、ものみの塔協会を用いていると信じない限り、それらのいわば宗教活動は聖書的に意味を持たないでしょう。

次の聖書的な例を考えてください。

フィ リポが伝道したエチオピアの宦官は、イエスを受け入れたときその場でバプテスマを受け、1人で喜んでエチオピアに帰っていきました。新たな人生観を得て暮 らせるとしても、帰った先ではこれまでと変わらない日常があったでしょう。この例は、誰かがキリスト教の崇拝のための取決めを造らなければならないという 見方を支持するものではないでしょう。

それでキリスト教の音信を受け入れて新たな人生観を得た信者たちは自分の生活の中で受け入れた教えを 話したり、実践していたに違いありません。その教えを受け入れる人が増えると会衆が形成されクリスチャンの交友を楽しむことができたと思います。クリス チャンは愛餐の習慣をもっていたといわれていますので、互いに集り合うことがそのようななされていたと思われます。

また集会の様子も、もの みの塔が企画した公開公演、ものみの塔研究、書籍研究、神権宣教学校、奉仕会のようなスタイルとはかけ離れています。

一世紀当時の兄弟たちは、ユダヤ人の 会堂やその他の公の場所に出かけて公開公演のような証言活動を展開しています。

またコリント第一 14章の聖句によると、兄弟姉妹たちは、それぞれ霊の賜物に動かされて発言しており、答えの決まった教義問答のような司会者による質疑応答の形式でなかっ たことが分かります。またパウロがそこで言及している集会の秩序のための取決めは賜物を持つ各自が自分の賜物をふさわしく制御することを求めています。



家から家の伝道について、

ものみの塔協会は、この「家から家の伝道活動」を自らの聖書的なトレードマークとしていますが、その根拠は立証されているでしょうか。

まず、家から家にと訳されているギリシャ語は、カト オイコンです。
そのギリシャ語を直接英語にすると according to house (家により、家に従って)です。
その意訳で from house to house (家から家) と in private homes (個人の家々)が新世界訳聖書で用いられています。

以下がその箇所です。

使徒 20:20
20 同時にわたしは,何でも益になることをあなた方に話し,また公にも家から家にもあなた方を教えることを差し控えたりはしませんでした。
これは、パウロがエフェソスの長老たちに述べた言葉です。 from house to house (家から家)と意訳されています。
in private homes (個人の家々)でも意味は通じます。

使徒 5:42
42 そして彼らは毎日神殿で,また家から家へとたゆみなく教え,キリスト,イエスについての良いたよりを宣明し続けた。
ここでも意訳は、from house to house (家から家)です。
in private homes (個人の家々)でも意味は通じます。

使徒 2:46
46 そして,思いを一つにして日々絶えず神殿におり,また個人の家々で食事をし,大いなる歓びと誠実な心とをもって食物を共にし,
ここでは、in private homes (個人の家々)と意訳されています。
from house to house (家から家)では意味は通じません。




では、イエスやパウロの伝道の仕方は何を物語っているでしょうか。

聖書によるとイエスやパウロは主にユダヤ人の会堂、人が集る野外(ガリラヤ湖の湖畔、オリーブ山、市場など)で宣べ伝えていました。


弟子たちを組織して家から家へ戸別訪問をした記録は聖書にはありません。

しかしイエスもパウロも良いたよりを受け入れた人たちから個人的に家に招待されその家を訪問したいくつかの例が記録されています。

例えばマタイ、ザーカイ、ラザロ、パリサイ人などはイエスを食事に招いています。その場を利用してイエスは集っている人々を教えられました。パウロも同じようにルデヤ、牢番などから自宅に招かれて、その場を用いて教えています。その他ペテロはコルネリオから自宅に招かれコルネリオの家族がクリスチャンになるのを助けました。

これらの例から何を学べるでしょうか。
イエスキリストもパウロやペテロのような弟子たちも個人的に人々の家庭に招かれる機会を用いてクリスチャン宣教を行なっていたということではありませんか。それで、この聖書の記録に裏付けられた「カト オイコン」の意訳は in private homes つまり個人の家々の方がふさわしいと言えます。


マタイ 10 章とルカ 10 章の記録は、家から家の伝道活動について述べていますか、それとも訪問先の村での宿舎探しについて述べていますか。

マタイ 10:9-14
9 あなた方の腰帯の財布のために金や銀や銅を手に入れてはならず,10 また,旅のための食物袋も,二枚の下着も,またサンダルや杖も[手に入れては]なりません。働き人は自分の食物を受けるに価するのです。11 「どんな都市または村に入っても,そこにいるふさわしい人を捜し出し,去るまではそこにとどまりなさい。12 その家の中に入るときには,家の者たちにあいさつをしなさい。13 そして,その家がふさわしいなら,あなた方の願う平安をそこに臨ませなさい。しかし,もしふさわしくないなら,あなた方からの平安をあなた方のもとに帰ら せなさい。14 どこでも,人があなた方を迎え入れず,またあなた方の言葉を聴かない所では,その家またはその都市から出る際に,あなた方の足の塵を振り払いなさい。

ルカ 10:1-7
1 これらの事ののち,主はほかの七十人を指名し,行こうとしておられたすべての都市と場所へ,自分に先立って二人ずつお遣わしになった。2 その際,彼らにこう言いはじめられた。「確かに,収穫は大きいですが,働き人は少ないのです。それゆえ,収穫に働き人を遣わしてくださるよう収穫の主人に お願いしなさい。3 出かけて行きなさい。ご覧なさい,わたしはあなた方をおおかみの中にいる子羊のように遣わすのです。4 財布も,食物袋も,サンダルも携えて行ってはなりません。また,道中では,だれともあいさつの抱擁をしてはなりません。5 どこでも家の中に入ったなら,まず,『この家に平和がありますように』と言いなさい。6 そして,平和の友がそこにいるなら,あなた方の平和はその人の上にとどまるでしょう。しかし,いないなら,それはあなた方のもとに戻って来るでしょう。7 それで,そこの家にとどまって,人々が備える物を食べたり飲んだりしなさい。働き人は自分の報酬を受けるに値するからです。家から家へと移って行ってはなりません

そこにふさわしい人を探し出し、去るまではそこにとどまりなさい。
そこの家にとどまって、. . . 家から家へと移って行ってはなりません。
などの表現に注目してください。

ここで述べられていることは明らかに訪問先における宿舎探しのことです。

ものみの塔協会は、これを家から家の伝道活動に適用して、それがキリスト教の特徴であると、ものみの塔誌で教えています。
しかしそれは知的な欺きです。

しかも、時間の報告を要求し、それによって人を評価までしています。
そのために、幾人かの羊たちは全く不必要な良心の呵責に悩まされたりしています。

この伝道の方式は、聖書的な根拠を欠く、ものみの塔協会独自の無価値な崇拝の方式であることに気付いてください。

それで、ものみの塔協会を離れても「伝道をどうしようか」などと悩む理由は全く無いことを悟ってください。

組織宗教から離れてできることは、
これまでの拘束されていた時間を有効に活用して聖書を読み通したり、研究し思いをそれこそ造り変えることができます。

真のクリスチャンの生き方を求めて何でも自分にできることを行えばよいのではありませんか。
ネットを活用して他の兄弟姉妹たちと思いを分け合ったりできますし、そのうちにご自分の近くの兄弟姉妹たちと直接どこかで集ってクリスチャンの交友を楽しむことができるようになるでしょう。

恐れることは何もありません。
神を愛し、隣人を愛し、自分の資力の範囲で慎ましくハルマゲドンまで生活を楽しんでいけると思います。

ヤコブ 1:27
27 わたしたちの神また父から見て清く,汚れのない崇拝の方式はこうです。すなわち,孤児ややもめをその患難のときに世話すること,また自分を世から汚点のない状態に保つことです。

マタイ 28:20
そして,見よ,わたしは事物の体制の終結の時までいつの日もあなた方と共にいるのです。

宗教詐欺

ものみの塔協会は、私たちに偽りを信じ込ませた宗教詐欺とみなすことができます。

それは、何か望ましいもの、期待されるもの、求めるべき正しいことから始まります。
地上の楽園での永遠の命、苦しみと悪の終わりについての良いたよりが私たちに提供されました。

義を愛する人たちにとってそれを受け入れることは本当に良いことに思えます。
それで、私たちはそれらの聖書の真理を受け入れました。

さらに死者の状態、復活の希望、エホバ神、イエスキリストについての真理が引き続き提供されます。明確な聖句によって、これらの聖書の真理を識別することはそれ程難しいことではありません。

私たちはこれらの貴重な聖書の真理を学ぶのを助けられました。
そのころまでに、私たちはこれらの情報の源に対してふさわしい敬意を培うようになっています。

そして、私たちは目に見えない王イエスによって「忠実で思慮深い奴隷」にイエスの全ての持ち物がゆだねられていると告げられます。(マタイ 24:45-47)

私たちにはその声明を疑う理由がありませんでした。
それで、それを受け入れます。

し かし、残念なことにそれは偽りです。彼らの任命はまだなされていません。任命は、自己推薦、あるいは自己任命するグループによってではなく、戻られたキリ ストによりなされます。それで今日のエホバの証人の「忠実で思慮深い奴隷」は自分で名乗り出て任命を受けたと主張する偽者です。

コリント第二 10:18
18 自分を推薦する者が是認されるのではなく,主の推薦される人が[是認される]のです。

AE
18 So, understand that those who think of themselves as being important aren’t necessarily the ones that will be approved… just those who are recommended by our Lord!

KJB
18 For not he that commendeth himself is approved, but whom the Lord commendeth.


このようにして、私たちは自称「忠実で思慮深い奴隷」の支配下に陥りました。
貴重な真理から始まって最後に私たちは偽りを信じるように誤導されました。
これが詐欺というものです。

ひとたび完全に洗脳されてしまうと人は「忠実で思慮深い奴隷」に依存するように身を任せます。
そして、出版物や会衆の取決めによってこの依存状態はいつも強化され続けます。
彼らは平等を教えながら、私たちは様々な特権により階級に分けられます。
彼らは独自性を認めながら、私たちは教えや注解において画一性を強要されます。
そして彼らがいつも強調するのは、独立的な考えの危険です。

その結果、「忠実で思慮深い奴隷」の統治体に完全に依存した私たちは自分で何も判断できなくなってしまいます。

ルカ 12:57
57 なぜあなた方は,何が義にかなっているかをも自分で判断しないのですか。


そのような崇拝者をエホバ神が望むと思いますか。
私はそうは思いません。



聖書が示すエホバ神の望む崇拝者の特徴

ヨハネ 4:23
とはいえ,真の崇拝者が霊と真理をもって父を崇拝する時が来ようとしています。それは今なのです。実際,父は,ご自分をそのように崇拝する者たちを求めておられるのです。

マタイ 23:2, 4
2 「書士とパリサイ人たちはモーセの座に座っています。
4 重い荷をくくって人の肩に載せますが,自分ではそれを指で動かそうともしません。
(組織の聖書解釈や規則により、統治体はパリサイ人と同じことをしています。)

マタイ 23:8, 10
8 しかしあなた方は,ラビと呼ばれてはなりません。あなた方の教師はただ一人であり,あなた方はみな兄弟だからです。
10 また,『指導者』と呼ばれてもなりません。あなた方の指導者はキリスト一人だからです。
(統治体は、教師、指導者のように振る舞っています。)

マタイ 11:30
わたしのくびきは心地よく,わたしの荷は軽いのです。
(真のキリスト教により人が鬱になったり自殺することはありません。)

ローマ 14:22
あなたの抱く信仰は,神のみ前で自分自身にしたがって抱きなさい。自らよしとしている事柄について自分を裁かないでよい人は幸いです。(誰も他の人との信仰の主人にはなれません)

ローマ 14:4
他の人の家僕を裁くとは,あなたはだれなのですか。その人が立つも倒れるも,それはその主人に対してのことなのです。実際,その人は立つようにされるでしょう。主はその人を立たせることができるからです。(輸血、世の祝祭日、選挙、乾杯、格闘技、誕生日、その他の個人的な事で人を裁くことはできませんが、「も塔」は独自の聖書解釈を押し付けてきます。)

コリント第一 4:5
それゆえ,定めの時以前に,つまり主が来られるまでは,何事も裁いてはなりません。[主]は,闇の隠れた事柄を明るみに出し,また心の計り事を明らかにされます。その時,人は各自神からの称賛を受けるのです。(「も塔」のインチキ司法制度により不当に裁かれ背教者として排斥された人々は多数に上ります。)

コリント第一 4:8
あなた方はすでに存分に持っているのですか。あなた方はすでに富んでいるのですか。あなた方はわたしたちを抜きにして王として支配しはじめたのですか。(先走って支配を始めている忠実で思慮深い奴隷の統治体には正当な権利はありません。)

ガラテア 2:5
そのような人たち(他人を支配しようとする人たち)に対してわたしたちは屈服して譲歩したりはしませんでした。(目ざといJWの兄弟たち、「も塔」のインチキや圧政に屈する必要はありません。)

コリント第一 7:23
あなた方は代価をもって買われたのです。もう人間の奴隷となってはなりません。
(各クリスチャンは、組織や権威者たちの奴隷になる必要はありません。)

コリント第一 3:6-7
6 わたしは植え,アポロは水を注ぎました。しかし,神が[それを]ずっと成長させてくださったのです。
7 ですから,大切なのは,植える者でも水を注ぐ者でもなく,成長させてくださる神なのです。
(真理の経路は重要ではなく、むしろ真理の源と真理そのものが重要です。)

真理の経路となった者、あるいは組織が重要ですか。
私たちの聖書の理解や信仰は人や組織からではなく神からのものではありませんか。
そうであるなら、真理の経路となった者や組織に服従する理由は何もありません。

真理そのものに服すべきです。
つまり、人にではなく神に服すべきです。
私たちは、自己推薦をする者に依存する必要はありません。

統治体を含め真理の経路となる者はコリント第一 1:24 に従って振舞う義務があります。

コリント第二 1:24
わたしたちがあなた方の信仰に対する主人であるというのではありません。わたしたちはあなた方の喜びのための同労者です。あなた方が立っているのは[自分の]信仰によるのです。



使途 5:29
わたしたちは,[自分たちの]支配者として人間より神に従わねばなりません

権威の代理人を据える階級制度、または中央集権制度は神の方法ではありません。
それは、ニムロデの時代から、サタンの世のやり方です。



目に見える王を要求してイスラエルが周囲の諸国民のやり方を取入れた時、エホバ神は不快感を示されました。

イエスの追随者は神権支配が何を意味するかを識別する必要があります。

それは、私たちの信仰の見える指導者となっている統治体によよる支配ではありません。
それは、目に見える指導者や、キリストの見える代表者たちによるものではなく、私たち1人1人の信仰の権威となるべき聖書による支配です。

以下の聖句は、クリスチャンの指導者としてキリストの見える代表者が不要なことを示しています。

コリント第二 4:18
同時にわたしたちは,見えるものではなく,見えないものに目を留めます。見えるものは一時的ですが,見えないものは永遠だからです。

コリント第二 5:7
わたしたちは信仰によって歩んでいるのであり,見えるところによって[歩んでいるの]ではありません

それで、エホバ神にとって個人個人の聖書の真理(キリストの教え)への信仰が重要といえます。

聖書をとおして働くキリストの指導への信仰による従順。
神はそのような崇拝者を求めています。

偽預言者

終わりの日の予言の中で、イエスは「その時が近づいた」と述べる偽預言者たちに気をつけるように警告を与えています。

ルカ 21:8
8 [イエス]は言われた,「惑わされないように気を付けなさい。多くの者がわたしの名によってやって来て,『わたしがそれだ』とか,その時が近づいたとか言うからです。そのあとに付いて行ってはなりません。


英語の表現は、
Lu 21:8   English Standard Version (©2001)
And he said, “See that you are not led astray. For many will come in my name, saying, ‘I am he!’ and, The time is at hand!’ Do not go after them.

であり、'The time is at hand!' という表現に注目してください。

惑わすものは、「その時が近づいた」 (The time is at hand!) と言うと述べられています。
そして、「その者のあとについて行ってはなりません」と警告されています。

その者とは誰でしょうか。












1889年にCT ラッセルが出版した最初の本のタイトルは、
THE TIME IS AT HAND 「時は近づけり」でした。










そして、その100年後の時点でさえ、CT ラッセルが始めた組織は、同じ事を述べています。
1988
Revelation Its Grand Climax At Hand! 「啓示の書―その壮大な最高潮は近い!」







3代にわたるエホバの証人の家系の元べテル奉仕者で、ものみの塔の実体を見破り「ものみの塔」バビロンを後にしたマタイ (Matthew) 兄弟の短いビデオからの情報です。
 





聖書の予言には、2つのタイプがあります。

1つは、理解が期待されている予言で す。例えば、それは将来起きることの警告で、誰でもその意味を理解できます。このタイプの予言は命を救うための明確な指示を伴っています。この予言は他人 の解釈を必要としません。例をあげると、西暦70年のエルサレムの滅びがあります。ルカの記録ではエルサレムが駐留軍の先のとがった杭で囲まれたら滅びが 近いのでその都市から出て山へ逃れるように指示されています。(ルカ 21:20-21, 19:43)また、啓示の7つの会衆への予言的助言も、色々な適用の仕方があるにしても誰でも理解できます。この種の予言的警告は他人の解釈を必要とせず、だれでも理解できます。

これと対照的に、理解が期待されていない予言が あります。例えば、出来事の起きる時期や、ダニエルや啓示のように印や、シンボルによってなされている予言です。この種の予言は神がその意味を明かさない 限り誰も理解できません。そしてその多くは成就して後に、その意味が分かるようになっています。一例はメシアに関する予言があります。人々はメシアの到来後、つまり予言の成就の後に予言の意味を理解しイエスをメシアとして受け入れました。



予言の成就する時期について、

使徒 1:7
7 [イエス]は彼らに言われた,「父がご自分の権限内に置いておられる時また時期について知ることは,あなた方のあずかるところではありません

マタイ 24:36
36 「その日と時刻についてはだれも知りません。天のみ使いたちも子も[知らず],ただ父だけが[知っておられます]。

それで、知らないこと、または知ることが許されていないことがあることを認めるべきです。
そうすれば、それを知ろうとして無駄な努力を払うことはないでしょう。

この予言の成就の時期は、サタンが人を惑すのに用いやすい命題でしょう。
ある人はこの事実を知らないためか、または知りたいとの情熱が強すぎるためか、聖書中の数字を用いて、そもそも知る権利が与えられていない出来事の成就の時期を算定しようと試みます。

そのような人の中にチャールズ・ラッセルやフレッド・フランズがいます。
ラッセルは1914年、フランズは1975年にこだわり、両者とも、自らの確信を自ら妄想した架空の現実からみごとに裏切られ期待はずれの結果を刈り取っています。

彼らの悪い点は、自分の確信に満ちた推測を神からのものとして多くの人々を扇動したことです。ここに偽りの父サタンの働きを見ることができます。
それで、そのような無駄な試みを行なうべきではありません。
またそのような妄想によって踊れらされることがあってもなりません。

とはいえ誰にでも理解できる聖句を用いて推論することはできます。それでもそれはその人の推論であり、その人の思考の型の反映に過ぎませんのでそれをあたか も神からのものとして他の人に強要することはできないでしょう。

しかし健全な推論はおのずと明らかであり、多くの人々に容易に受け入れられるでしょう。それで、独善的になったりせずに自由に聖書から論じることは何も悪いことではないでしょう。色々な意見や見方やアプローチの仕方があり互いから学び合えるでしょう。

サブリミナル




人間の脳の仕組みについて







目と耳からの情報は写真やレコーダーのように全て脳のハードディスクに蓄えられるそうです。
そ して、その中から、自分にとって必要な情報を脳は選別して意識下の記憶として蓄えられたデータから取り出すことができるようです。膨大な全ての情報にアク セスするのではなく、自分にとって必要な情報だけにアクセスする仕組みが壊れると、脳のハードディスクの膨大な情報に、目的も意味もなくつながり、それら の膨大なデータを再現することが生じるようです。
このメカニズムは、サバント (autism savant) と呼ばれている自閉症患者の特徴から分かってきました。
それらのサバントたちは、自分の見たものを全て描いたり、話したりすることができますし、一度聴いた音楽を、直ちに演奏することができます。
これは、普通の人からすれば驚異でありますが、サバントの人は、自分のしていることの意味を把握していません。
以下のビデオを参考にしてください。

サヴァン症候群

キム・ピーク Kim Peek (映画レインマンのモデル)
レインマン


彼には、脳梁(のうりょう、corpus callosum、CC)左右の大脳半球をつなぐ交連線維の太い束がありません。
それで脳に蓄積されるデータに直接アクセスして、それを呼び出していると考えられています。

脳梁

キムは、本を読むとき右目と左目別々にページを3秒ほどでスキャンして記憶に止めてゆきます。
数字も含めて全て脳のハードディスクに入力します。





スティーヴン・ウィルシャー
Stephen Wiltshire

人間カメラ  Stephen Wiltshire The Human Camera



トニー・ディブロイス Tony DeBlois
トニーは、盲人のサバントで初めて聴いた曲をその場で記憶し再現できます。



レズリー・レメキー Leslie Lemke
盲人のサバントで、ある日突然ピアノで曲をかなで始めました。
また彼は話すことはできませんが、ピアノを弾きながら歌を歌いだしました。



このように、人間の脳は無意識のうちに外部の全ての情報を蓄積する驚嘆すべき機能を有していますので、サブリミナルの影響は侮れません。
サタンやそれに習う邪悪な者により潜在意識への邪悪な仕掛けがなされる可能性に警戒してください。
ある商品を人間の潜在意識に植えつける宣伝技術について聞いたことはありませんか。
広告業界はサブリミナルで満ちていませんか。
サタンの世は、性と暴力のサブリミナルで満ちています。
聴くもの、見るものの影響を侮れません。
音楽や映像の影響により、毎年毎年、少しずつ社会全体の基準が低下させられていませんか。
あからさまで、露骨に至るまでの気づかれない仕掛けがあります。
人間の感覚や心理を研究している人たちがいます。
その目的は、大衆の娯楽や基準のコントロールです。

ウォルト・ディズニーは、高位フリーメイソンです。
ディズニーの作品は、魔術とロマンスが中心です。
幼い子供のころから性が強調されています。
そして、オカルトと性的サブリミナルで満ちています。
インターネットを調べれば、それらの多くの証拠を容易に見出せるでしょう。
子供にディズニーのビデオを見せないように力説している人がいます。






日本も同じですね。
日本の漫画は性と暴力で満ちていますね。
この全世界的なトレンドは、フリーメイソンの企画です。


ものみの塔で用いられているサブリミナルについても、ネットを調べれば容易に特定できます。
各自、自分で判断してください。





ものみの塔のオカルト起源を裏付ける証拠を集めてみました。

Watchtower Symbolism
ものみの塔が象徴するもの
十字架と王冠、神殿騎士のシンボル(フリーメイソンシンボル)














古代エフェソスのアルテミスの像





















「時は近づけり」のwinged sun disc シンボル















Queensのものみの塔ニューヨーク大会ホール(winged sun disc シンボルは外され、今でも使用されている)















世々に渡る神の計画の本にあるピラミッド















ものみの塔の墓地のフリーメイソンの十字架が刻まれたピラミッド、キャップストーンには全てを見通す目 (All Seeing Eye) の彫り込みが確認できる。このピラミッドデザインはラッセルの遺言による。










ものみの塔の墓地はフリーメイソンの施設に隣接している。




















神殿騎士の十字架と王冠シンボル
"In Hoc Signo Vinces" の意味は "By this sign thou shalt conquer"
「この印によって征服せよ」です。

異教ローマのコンスタンチヌスが、復活したイエスからそう聞いてキリスト教に改宗したといわれています。(こんなの嘘に決まっています。)






Cross and Crown (十字架と王冠)
Knight Templer (神殿騎士)
Watchtower (ものみの塔)
Winged Sun disc (翼のある太陽円盤)
Pyramid (ピラミッド)
は、フリーメイソンのシンボルです。



サブリミナルイメージ
w1983/2/1 p17
犬を連れた婦人のスカートの裾のゼウスの挿絵
















ゼウス(古希: ΖΕΥΣ, Ζεύς, Zeus)は、ギリシア神話の主神たる全知全能の存在[1]。全宇宙、天候(特に雷)、社会秩序を司る天空神でもあり、オリュンポス十二神をはじめとする神々の王である。(wikiから)










JF. ラザフォードの「創造」 creation の本のp209にある挿絵(Mark Klinger作)
同性愛行為が描かれている。
creationgaysexp265judgerutherford1927closeup.jpg
Creation Copyrighted 1927 by J. F. Rutherford



w2004/3/15 記念式の招待の挿絵(上)
イエスは陰茎の形をしたパンを持っている。
ヨーロッパの多くの読者が抗議した結果、
w2008/4月号で変更されています。(下)
subliminalwt15.03.04.jpg




イエスの教えより、サタンの鳥の象徴と思われる黒いカラスに注目する様子が印象的な挿絵
(現実ではカラスがこのように人に近づくことはありません。)






 
 
 
 
意図的な色の差し替えか
啓示 9:17
そして,わたしが幻の中で見た馬と,それに乗っている者たちの様子はこうであった。彼らは,火のような赤と,ヒヤシンスのような青と,硫黄のような黄色の胸当てを着けていた。馬の頭はライオンの頭のようであり,その口からは火と煙と硫黄が出ていた。

聖句による色の配列
赤、青、黄色

ものみの塔の色の配列
赤、黄色、青 (意図的に黄色と青を入れ替えてある、理由は不明)

啓示の本151p













創価学会のイメージカラーと同じ配列














創価学会とエホバの証人の共通点

シオニストの人権擁護団体サイモン・ウィーゼンタール・センターにるホロコースト記念館と深いつながりがある宗教団体は、日本では統一教会、創価学会です。ものみの塔聖書冊子協会はアメリカのホロコースト博物館にコーナーを持つことを許可されてる数少ない団体の一つです。

朝鮮系カルトが用いている、赤、黄色、青のシンボル (創価学会、統一教会)
朝鮮系カルトは、ものみの塔と同じでシオニストの傘下にあります。

赤、黄色、青の配列が見られる団体
創価学会、統一教会、民主党、まつもときよし薬屋、BOOK OFF、YAMADA電気など





あるオカルト信奉者の死

C.T. ラッセルは、Halloween(ハロウィーン)の日に亡くなりました。

1916年10月31日
テキサス州パンパ (Pampa Texas) を通過中の列車の中で C.T. ラッセルは息を引き取りました。ラッセルは複数の病気を患っていました。ラッセルは秘書に古代ローマの外衣トーガ (Roman toga) で自らの身を包むように要求しました。



ラッセルは1852年2月16に誕生していますので64才で生涯を閉じたことになります。

ラッ セルの、生前の意志として、彼が葬られたペンシルベニア州ピッツバーグ郊外のローズモント共同墓地226 (Rosemont United Cemetery 226 in Pitsburgh Pennsylvania) のものみの塔の墓地の印としてラザフォードによってピラミッドが据えられました。

その場所の道向こうにはフリーメイソンの施設が後日建造されています。ラッセルの父及び義父はフリーメイソンでした。ラッセルもフリーメイソンについても のみの塔誌上で好意的に言及しており、また集会や大会などのためにメイソンホールを良く活用しています。

しかし、同時に彼は自分がフリーメイソンであると 述べたり、フリーメイソンの教えは聖書的でないと述べたりし、相反する2つの意見を表明しています。このような相反する2つの見方を用いる手法は、ものみ の塔の教えの中でよく用いられています。これは信者をどっちつかずの状態において信者の反応に応じた指導を見極める方策のように思えます。

1913年大会報告(主題「神の神殿」フリーメイソンのホールで開催された公演の報告)

その中で、ラッセルは「わたしは、フリーメイソンである」と述べています。
ネットに上げられている証拠からすると、彼は高位フリーメイソンであり、シオニストのロスチャイルド卿と親しい仲であったことが分かります。

ものみの塔協会の資金はシオニズムの人権擁護団体ブナイブリッツ(B'nai B'rith)からきていました。この事実は1922年の法廷記録に、後にB'nai B'rithの代表者となるFrank Goldmanから協会に寄付がなされていることから分かります。


またラッセルは、イスラエル建国の父といわれているジェイムス・メイヤー・ロスチャイルド(James Mayer Rothschild)に資金の援助を要請しています。


ラッセルの果たした役割を高く評価しているイスラエルの9代目の首相ベンジャミン・ネタニヤーフー (Benjamin Netanyahu)



ラッセルは、イスラエル建国に貢献したクリスチャンとして、今日においてもイスラエル政府から賞賛を受けています。




220px-Russell_Laodicean_Messenger.JPG
ラッ セルの墓石には、「ラオデキアの使い」と記されています。ものみの塔の出版物には、ラオデキアの使いは、キリスト教の教会への第7番目の最後の代弁者であ ると説明されています。ラッセルは1914年が、キリストの到来、サタンの世がハルマゲドンで終わることを予言していました。その予言は見事に外れたもの の「天における目に見えないキリストの臨在」という置き土産を残して、それから2年後の1916年10月31日に聖書的な偽預言者として生涯を終えました。

申命記 18:21-22
21 そして,あなたが心の中で,「エホバが話されたのではない言葉をどのようにして知るのか」と言う場合であるが、22  もし預言者がエホバの名において話しても,その言葉が実現せず,そのとおりにならなければ,それはエホバが話されなかった言葉である。その預言者はせん越にそれを話したのである。あなたはその者に恐れ驚いてはならない』。





666のサブリミナルです。

目ざめよ誌 2010/7/1 p21のテトラグラマトンはスペルがwwwつまり666になっています。
ヘブライ語の数字は、ヘブライ語のアルファベットで表されます。そして、ヘブライ語のwは数字では6を意味しています。

それで、ヘブライ語でwwwは、666となります。
本来のテトラグラマトンはYHWH(ヘブライ語では左から右へつづられてHWHYとなる)ですが、
上記の記事では、それがあたかもWWW、つまり数字にすると666となっています。


テトラグラマトン
8u5y_6Mv8quJB2MNhz0GCtPaqrUSrttt0ucizRJa4M8=w520-h260-p-no


ヘブライ語のアルファベット
www.jpg


目ざめよ誌 2010/7
awakeJ.jpg


P21のピラミッドの中のwww(666)
yhwhJ.jpg


ものみの塔出版物サブリミナル・イメージについて
以下のサンプルを自分で確認してみてください。
誰も否定できないでしょう。

啓示の本 25p の鉄槌を持つ手が人の手ではなく爬虫類の爪である。
artcritic013002.jpg


啓示の本 159p のイエスの手のひら






















楽園の本の中のイエスの髪の毛の中の顔
T_Geov3.jpg 





ものみの塔を導いている者たちは、フリーメーソンです。

ラッセルもラザフォードもノア、F・フランズ、ロイド・バリーなど、その他多くの隠れ高位メーソン、シオニストがものみの塔協会を導いています。

黒いヤギが先頭で、羊を導くサブリミナル・イメージ(ものみの塔1996年6月1日号)
subliminalwt01.07.89p19.jpg


フリーメーソンはシオニストたちが作りました。
シオニストとは、エホバ神が見放したイスラエルに政治的な世界政府の樹立を画策しているアシケナージ・ユダヤ人 (Ashkenazi Jews)  ロスチャイルドから始まる国際銀行連盟の大富豪たち(millionaires)です。

彼らが世界の先進国の中央銀行(日銀も含む)を設立し、各国政府に国家予算を貸付している人たちです。それで、日本も含む先進国の政府はそれぞれの国の中央銀行サラ金から毎年国家予算を借受けて、利子を付けてサラ金のオーナー(シオニスト)へ返済する義務を負います。全世界はシオニストの奴隷です。

国際銀行家は、ほとんどの優良国際企業のオーナーでもあります。
マイクロソフト、グーグル、アップル、エクソン・モービル、IBM、トヨタ、ソニー、など有名な企業の全て、また主要メディアの全ては彼らの傘下にあります。

宗教も同じで、国際的に栄えているほとんど全ての宗教組織も彼らの傘下にあります。
ものみの塔聖書冊子協会も例外ではありません。

国連のような国際組織も、世界中の戦争、経済危機も、すべて彼らにより企画、運営、実行されています。
彼らはこの世の主要なプレーヤーです。

彼らの権威は、もちろんこの世の神から来ています。

マタイ 4:8-9
8 また,悪魔は彼をとりわけ高い山に連れて行き,世のすべての王国とその栄光とを見せて, 9  こう言った。「もしあなたがひれ伏してわたしに崇拝の行為をするならば,わたしはこれらのすべてをあなたに上げましょう」。

彼らは既に経済的に全世界を征服しているかのようです。
これから、宗教、政治において世界支配を達成するために第3次世界大戦を起こすと思います。
それは、人間の統一世界政府の平和だ安全だ宣言に必要とされています。
彼らの企ては、エホバ神の準備したキリストの王国の取決めと対立します。
やがて、この対立(敵意)はあからさまになるでしょう。

ものみの塔協会も含めて、この世の大きな国際組織が企てる、聖書にあるエホバ神のご意思を無効にする企てを恐れる必要はありません。なぜなら、神は邪悪な企ての全てを制する、あるいは覆す、知恵と力、またその気持ちをお持ちだからです。

ペテロ第二 2:9
9  当然エホバは,敬虔な専心を保つ人々をどのように試練から救い出すか,一方,不義の人々, 10  わけても,肉を汚そうとの欲望を抱いてそれに従い,主たる者の地位を見下す者を,切り断つ目的で裁きの日のためにどのように留め置くかを知っておられるのです。

ヨハネ第一 4:4
4 子供らよ,あなた方は神から出ており,あなた方はそうした[人々]を征服したのです。あなた方と結びついている方は,世と結びついている者に勝るからです。

ユダ 21
21 自分を神の愛のうちに保ちなさい。そして,永遠の命を目ざしつつわたしたちの主イエス・キリストの憐れみを待ちなさい。


Sunday, June 28, 2015

クリスチャンの中立について

ポストに地元のJWが配ったクリスチャンの中立についての自作のメッセージが入っていました。

RIMG0003.jpg


その要旨は、
イエスは敵を愛するように教えたので、クリスチャンは戦争で敵を殺すことはしない。
エホバの証人は、中立のためにナチの強制収容所やアメリカの刑務所で服役した。
真のクリスチャンは兵役につかない。
というものでした。


沖縄には極東最大のUSミリタリー・ベイスがあり2万人以上の兵士の家族が住んでいます。
こちらのJWの英語会衆は、米兵やその家族にものみの塔の極端な聖書解釈を伝道しています。

では、クリスチャンの中立の問題を考えて見ましょう。



まず、武器を所有したり、格闘技を用いる職業をについて考えます。

警察の仕事は社会の秩序を維持し犯罪を取り締まることです。
警察官たちは武器の所有が認められ、またそのふさわしい活用方法を習います。また犯罪者を逮捕するために格闘技も習います。
神はその制度を許容なさっています。

ローマ 13:1-4
1 すべての魂は上位の権威に服しなさい。神によらない権威はないからです。存在する権威は神によってその相対的な地位に据えられているのです。2 したがって,権威に敵対する者は,神の取り決めに逆らう立場を取っていることになります。それに逆らう立場を取っている者たちは,身に裁きを受けます。3 支配者たちは,善行にではなく,悪行にとって,恐れるべきものとなるのです。それで,あなたは権威に対する恐れを持たないでいたいと思うのですか。善を行 なってゆきなさい。そうすれば,あなたはそれから称賛を受けるでしょう。4 それはあなたの益のための神の奉仕者だからです。しかし,もしあなたが悪を行なっているのであれば,恐れなさい。それはいたずらに剣を帯びているのではないからです。それは神の奉仕者であり,悪を習わしにする者に憤りを表明する復しゅう者なのです。

武器や格闘技を用いて犯罪を抑制する警察の職業は社会の安全のための神の奉仕者と呼ばれています。
では神が許容しているその職業を神に是認されないとして裁くことができますか。

ものみの塔は自らの独善的な基準により神のことばを無視してそのように裁きます。

ここで、質問
警察官は武器や格闘技を自分勝手に使ってよいでしょうか。
そもそも彼らは悪者でしょうか。

答は明らかです。
武器の管理や使用、格闘技の使用はふさわしく規制されていますし、警察官たちも、普通の人と変わらない社会人です。
ではその職業に就く人がクリスチャンになれないことがあるでしょうか。

ものみの塔の解釈では、武器を所有したり格闘技を習うことはクリスチャンの生き方に反するとされ宗教的な制裁を受けます。聖書に直接明示されていないことで制裁を課す権威を神は宗教組織に与えているでしょうか。




次に軍隊や兵役について、

軍隊も警察と同じで武器の管理と格闘技を含む体の訓練を受けます。
通常の彼らの業務は監視業務や、武器弾薬や兵器の維持管理業務です。
兵役期間中に実戦に巻き込まれることのない人たちも沢山います。
彼らの通常は、警察と同じで殺人と無縁な普通の業務に過ぎません。

仮に戦争が始まり、戦線への派遣が生じればその時どうするかを個人的に決めることができます。
宗教は人々をクリスチャンの中立を理由に裁く権威を神から与えられていません。

クリスチャンは、殺人や人を憎むことを神が喜ばれないことを知っています。
また、兵役に就いているいる人たちは殺人を望んでいるのでも敵を憎んでいるのでもありません。彼らは単に国家公務員として国家の目的のために働いているに過ぎません。それは一般の人たちが企業の目的のために働いていることと同じです。

災害救助や治安維持の恩恵を受けていながら、軍隊や警察を無思慮に殺人組織とみなす宗教組織「ものみの塔」の独善的な態度は一貫性に欠き聖書とも調和しません。

どこで働くにしても、殺人、詐欺や不正、偶像礼拝などクリスチャンの良心に添えない事態を避けることは、各クリスチャンの責任であり、宗教組織が裁くものではありません。

ものみの塔は分を超えて自らの独善的な基準で他の人を裁き断罪し、あたかも神であるかのように振舞っています。

マタイ 12:7
7 しかし,『わたしは憐れみを望み,犠牲を[望ま]ない』ということの意味を理解していたなら,あなた方は罪科のない者たちを罪に定めたりはしなかったでしょう。


警察官も兵役に就いている人たちも、一般企業で働く人たちと何も変わらない普通の人たちに過ぎません。

それぞれの職場や境遇のなかでクリスチャンとして生きることは可能であり、仮にクリスチャンの信仰に反する事態が生じれば個人的に「人間より神に従う」ことを選べは良いはずです。




ここで、質問
イエスに「偉大な信仰」と評価された人の職業は何でしたか。
エホバがアブラハムの胤として最初に選んだ異邦人の職業は何でしたか。

答は、いわゆる軍人でした。

マタイ 8:5-10
5 [イエス]がカペルナウムに入られると,ひとりの士官が そのもとに来て,懇願して 6 こう言った。「閣下,私の下男はまひして家にこもったまま,ひどく苦しんでおります」。7 [イエス]は彼に言われた,「わたしがそちらへ行った時に治してあげましょう」。8 士官は答えて言った,「閣下,私はあなたに自分の屋根の下に入っていただくほどの者ではありません。ただそのお言葉を下さい。そうすれば,下男はいえるこ とでしょう。9 と申しますのは,私も権威のもとに置かれた人間ですが,私のもとにも兵士がおりまして,この者に,『行け!』と言えば,その者は行き,別の者に,『来 い!』と[言えば],その者は来ます。また,私の奴隷に,『これをせよ!』と[言えば],それを致します」。10 これを聞いてイエスはすっかり驚き,自分のあとに従って来る者たちにこう言われた。「あなた方に真実を言いますが,イスラエルの中のだれにも,わたしはこれほどの信仰を見たことがありません。

使徒 10:1-5
1 さて,カエサレアにコルネリオという名の人がいた。イタリア隊と呼ばれる[部隊]の士官であったが,2 篤信の人で あり,自分の家の者たちすべてと共に神を恐れ,民に憐れみの施しを多く行ない,絶えず神に祈願をささげていた。3 その日のちょうど第九時ごろ,彼は幻の中で,神のみ使いが自分のところに入って来て,「コルネリオ!」と言うのをはっきり見た。4 この人は彼を見つめ,恐れ驚いて,「主よ,何でしょうか」と言った。[み使い]は彼に言った,「あなたの祈りと憐れみの施しとは記念として神のみ前に上り ました。5 それで今,人をヨッパに遣わして,ペテロとも呼ばれるシモンという人を呼びなさい。


警察も軍隊も民間企業と同じで社会を構成する要素であり、そこには武器や格闘技を用いない多くの日常業務があります。

それで、それらの日常業務にあずかる人々を「血の罪のある組織のために働く者、あるいは属する者」として裁く「ものみの塔」は常軌を逸しています。
クリスチャンを含め全ての人はサタンの世に住んでいます。
つまり、全人類が血の罪のある組織のために働いていることになります。
ものみの塔の裁きは合理的な意味を失っています。

ものみの塔の偽善
ものみの塔はランド・カム・エンジン社の株主でした。今でもそうかもしれません。
ランド・カム・エンジン社はUS海軍のディーゼルエンジンコントラクターです。
無人飛行機 (drone) などに用いられるエンジンです。
その50%の株式をものみの塔協会が保有しています。

http://www.sec.gov/Archives/edgar/data/ … orm10k.txt

米国証券取引委員会(SECURITIES AND EXCHANGE COMMISSION)

Rand Cam Engine Corp. is a privately held company whose stock is reportedly owned 50% by The Watchtower Society, a religious organization, 34% by James McCann and the balance by several other shareholders. Mr. McCann has indicated that he donated the shares held by The Watchtower Society to that organization but has retained a voting proxy for those shares. Accordingly, in Notes (3) and (4) above, beneficial ownership of the 5,073,200 shares registered in the name of Rand Energy Group Inc. has been attributed to The Watchtower Society and Mr. McCann. We believe it would be misleading and not provide clear disclosure to list as beneficial owners in the table the other entities and persons discussed in this paragraph, although a strict reading of Rule 13d-3 under the Securities Exchange Act of 1934 might require each such entity and person to be listed in the beneficial ownership table.

WT to Collect Engine Royalties From U.S. Navy's Drones

The Watchtower's benefit from War Production Materials









ものみの塔協会には、機械工学、コンピュータサイエンス、その他の特殊技術を習得したJWがいて色々な機械や、ソフトを開発していますし、おそらく特許も取得していると思われます。
また協会は、名前の異なる沢山の会社法人も所有しています。

ですからそられ子会社を用いてJWに気づかれずに色々な産業に投資したり技術を売ったり貸したりできると思います。
ランド・カム・エンジン社との関係は、ものみの塔協会がJWに内緒で何を行っていたか、現在行っているか、またこれから行うかを物語っています。

このインチキ神の組織は、JWに理不尽なまでにクリスチャンの中立を強要しながら自らは隠れて国家の軍事予算から益を得ています。

何ですか、これは。
皆さんはどう思いますか。

マタイ 23:24
24 盲目の案内人,ぶよは濾し取りながら,らくだを呑み込む者たちよ!

ものみの塔の終焉

インチキ予言が通用しなくなり、多くのJWの兄弟姉妹たちがものみの塔の正体を見抜くようになりましたね。
脱塔を考えている兄弟姉妹たちが日本全国にかなりの比率でいると思います。

2015年、機は熟した観があります。

創世記 15:16
16 しかし四代目に彼らはここに戻って来る。アモリ人のとががまだ満ちていないからである」。

ものみの塔協会のインチキ指導の「とが」は満ち、その終わりのときが到来しました。


今は、全世界で出エジプトの秒読み段階に入ったと思います。

ダニエル 5:26-28
25 そして,書き記されたその文字はこうです。メネ,メネ,テケル,そしてパルシン。
26 「この語の解き明かしはこうです。メネ,神はあなたの王国[の日数]を数えて,それを終わらせた。
27 「テケル,あなたは天びんで量られて,不足のあることが知られた
28 「ペレス,あなたの王国は分けられて,メディア人とペルシャ人に与えられた」。

ものみの塔インチキ組織の日数は数えられ、その不足が知られ、分裂するでしょう。

ものみの塔のインチキを糾弾して去る兄弟姉妹たちも多いと思います。
その影響はそれなりで、後に残る自然消滅派の兄弟姉妹たちがインチキ組織を出やすくなるかもしれません。
または、改革派が現れて1918年のように組織が分裂するかも知れません。

真実と偽りが混ざり合うことはありません。
良い木が無価値な実を生み出すことはありませんし、腐った木がりっぱな実を生み出すこともありません。
腐った木は切り倒されて火に投げ込まれることになっています。

マタイ 7:17-19
17 同じように,良い木はみなりっぱな実を生み出し,腐った木はみな無価値な実を生み出すのです。18 良い木は無価値な実を結ぶことができず,腐った木がりっぱな実を生み出すこともできません。19 りっぱな実を生み出していない木はみな切り倒されて火の中に投げ込まれます

神は腐った木を用いません。
腐った木は神が植えた木ではありません。
それは神のものではありません。

マタイ 15:13-14
13 [イエス]は答えて言われた,「わたしの天の父がお植えになったのでない植物はみな根こぎにされます。14 彼らのことはほっておきなさい。彼らは盲目の案内人なのです。それで,盲人が盲人を案内するなら,二人とも穴に落ち込むのです」。

ものみの塔が生み出した腐った実を軽く見ることはできません。
そのような腐った実を神は用いません。
その腐った実は、ものみの塔が神の器ではないことの証拠です。

エフェソス 5:9-14
9 光の実はあらゆる善良さと義と真実さとから成っているのです。10 何が主に受け入れられるのかを絶えず確かめなさい。11 そして,実を結ばない闇の業に[彼らと]共に組するのをやめ,むしろ[それを]戒めることさえしなさい。12 彼らによってひそかになされる事柄は,話すことさえ恥ずべきものだからです。13 さて,戒められている事柄はみな光によって明らかにされているのです。明らかにされている事柄はみな光だからです。14 それゆえにこう言われます。「覚めよ,眠っている者よ。死人の中から起き上がれ。そうすれば,キリストがあなたを照らすであろう」。

ヨハネ 3:19-21
19 さて,裁きの根拠はこれです。すなわち,光が世に来ているのに,人々が光よりむしろ闇を愛したこ とです。その業が邪悪であったからです。20 いとうべき事柄を習わしにする者は,光を憎んで,光に来ません。自分の業が戒められないようにするためです。21 しかし,真実なことを行なう者は光に来て,自分の業が神に従ってなされていることが明らかになるようにします」。

ものみの塔協会は神の器ではありませんが、善意のJWの兄弟姉妹たちはそれなりに神の恵みを受けていると思います。神は偽りが全ての人に及ぶことを許していますが、偽りを積極的に活用したり、それによって人々を試したりしているのではありません。

ヤコブ 1:13, 16
13 試練に遭うとき,だれも,「わたしは神から試練を受けている」と言ってはなりません。悪い事柄で神が試練に遭うということはありえませんし,[そのようにして]ご自身がだれかに試練を与えることもないからです。
16 わたしの愛する兄弟たち,惑わされてはなりません。17 あらゆる良い賜物,またあらゆる完全な贈り物は上から来ます。[天の]光の父から下って来るのです。そして[父]には影の回転による変化もありません。

神は、りっぱな実の源であり、腐った実の源ではありません。
神が腐った組織を用いて人々を試したり導いたりすることはありません。
神が腐ったことに積極的に関与することはありません。

腐った実は神にとって不快の原因であり取り除かれる定めにあります。
神はサタンの世の存在を許していますが、サタンの世は神のものではありません。神がサタンの世を用いていないように、神は人間の組織宗教を用いていません。それはサタンのものです。

それでも神は、サタンの世に生まれた全ての人に良いことだけを行っています。

使徒 14:16-17
16 過去の世代において,[神]は諸国民すべてが自分の道を進むのを許されました。17 とはいえ,自分は善いことを行なって,あなた方に天からの雨と実りの季節を与え,食物と楽しさとをもってあなた方の心を存分に満たされたのですから,決してご自身を証しのないままにしておかれたわけではありません」。

神が用いているものはキリストの王国であり、それによって人々はサタンの世に住んでいても、そこから救出されます。そしてサタンの世はキリストの帰還のときに取り除かれことになります。そしてキリストの王国は宗教組織ではありません。

サタンの世が終わるまで、クリスチャンは物理的にその中にとどまることになりますが、宗教組織に関して言えばその中にとどまる必要はありません。むしろその裁きの前にそこから出るように呼びかけられています。

コロサイ 1:13
13 [神]はわたしたちを闇の権威から救い出し,ご自分の愛するみ子の王国と移してくださいました。

啓示 18:4-8
4 また,わたしは天から出る別の声がこう言うのを聞いた。「わたしの民よ,彼女の罪にあずかることを望まず,彼女の災厄を共に受けることを望まないなら,彼女から出なさい。 5 彼女の罪は重なり加わって天に達し,神は彼女の[数々の]不正な行為を思い出されたのである。6 彼女自身が返したとおりに彼女に返し,二倍を,つまり,彼女が行なったことの二倍を彼女に行ないなさい。彼女が混ぜ物を入れた杯に,二倍の混ぜ物を彼女の ために入れなさい。7 彼女が自分に栄光を帰し,恥知らずのおごりのうちに暮らしたその分だけ,彼女に責め苦と嘆きを与えなさい。彼女は心の中で,『わたしは女王として座す。や もめなどではない。嘆きを見ることは決してない』と言いつづけているからである。8 そのために,彼女の災厄は一日のうちに来る。それは死と嘆きと飢きんであって,彼女は火で焼き尽くされるであろう。彼女を裁いたエホバ神は強い方だからで ある。


汚れた組織に対する神の見方は、明白です。

コリント第二 6:14-18
14 不釣り合いにも不信者とくびきを共にしてはなりません。義と不法に何の交友があるでしょうか。また,光が闇と何を分け合うのでしょうか。15 さらに,キリストとベリアルの間にどんな調和があるでしょうか。また,忠実な人が不信者とどんな分を共に持つのでしょうか。16 そして,神の神殿と偶像にどんな一致があるでしょうか。わたしたちは生ける神の神殿なのです。神が言われたとおりです。「わたしは彼らの中に住み,[彼らの]中を歩くであろう。そしてわたしは彼らの神となり,彼らはわたしの民となる」。17 「『それゆえ,彼らの中から出て,離れよ』と,エホバは言われる。『そして汚れた物に触れるのをやめよ』」。「『そうすればわたしはあなた方を迎えよう』」。18 「『そしてわたしはあなた方の父となり,あなた方はわたしの息子また娘となる』と,全能者エホバは言われる」。


ものみの塔の正体を見破った人は、いずれ機会を見つけて神に従う行動を起こせると思います。

とはいえ、それが分からない善意のJWはものみの塔を出る必要性が理解できないでしょう。
そのような人は、憐れみ深い者であれば、裁きのときに憐れみを受けるでしょう。

それで、ものみの塔に留まる善意のJWについて心配する理由はありません。
彼らも、憐れみ深い一般の人々と同じように救いにあずかるからです。

ものみの塔を排斥して、ものみの塔を去る人も、
自然消滅して去る人も、
居残る人も、
善良な神の導きや憐れみを受けるでしょう。

神はインチキものみの塔協会を用いていません。
それはサタンの世とおなじで、サタンの器です。

ものみの塔 vs 聖書

ものみの塔はインチキですが、
聖書の楽園の希望はインチキではありません。

罪の許しもインチキではありません。
身体障害も、精神障害も、なくなるでしょう。
神はご自分の地的な子たちが命の祝福を永遠に楽しむことを望んでいます。

なぜ、ある人はその神に注目できないのでしょうかね。
「も塔」のインチキに気づいて聖書の真理を投げ捨てる人たちがいます。

神の約束と「ものみの塔」は何の関係もないですよ。

啓示 21:1-8
1 それからわたしは,新しい天と新しい地を見た。以前の天と以前の地は過ぎ去っており,海はもはやない。2 また,聖なる都市,新しいエルサレムが,天から,神のもとから下って来るのを,そして自分の夫のために飾った花嫁のように支度を整えたのを見た。3 それと共に,わたしはみ座から出る大きな声がこう言うのを聞いた。「見よ! 神の天幕が人と共にあり,[神]は彼らと共に住み,彼らはその民となるであろう。そして神みずから彼らと共におられるであろう。4 また[神]は彼らの目からすべての涙をぬぐい去ってくださり,もはや死はなく,嘆きも叫びも苦痛ももはやない。以前のものは過ぎ去ったのである」。
5 そして,み座に座っておられる方がこう言われた。「見よ! わたしはすべてのものを新しくする」。また,こう言われる。「書きなさい。これらの言葉は信頼できる真実なものだからである」。6 そして,その方はわたしに言われた,「事は成った! わたしはアルファでありオメガであり,初めであり終わりである。だれでも渇いている者に,わたしは命の水の泉から価なしに与える。7 だれでも征服する者はこれらのものを受け継ぎ,わたしはその神となり,彼はわたしの子となるであろう。8 しかし,憶病な者,信仰のない者,不潔で嫌悪すべき者,殺人をする者,淫行の者,心霊術を行なう者,偶像を礼拝する者,またすべての偽り者については,そ の分は火と硫黄で燃える湖の中にあるであろう。これは第二の死を表わしている」。


アダムも含め全人類の善意の人々は、永遠の命と神との関係を回復するでしょう。
それは、神の約束であり、ものみの塔のものではありません。

ローマ 5:5
5 その希望が失望に至ることはありません。神の愛が,わたしたちに与えられた聖霊を通して,わたしたちの心の中に注ぎ出されているからです。

キリストに従うことは、ものみの塔の宗教活動に従うことではありません。

ローマ 9:31-33
31 一方イスラエルは,義の律法を追い求めていたにもかかわらず,律法に達しなかったのです。32 どんな理由のためですか。彼がそれを,信仰によらず,業によるかのように追い求めたからです。彼らは「つまずきの石」につまずいたのです。33 「見よ,わたしはシオンに,つまずきの石と,とがのもととなる岩塊とを据える。だが,それに信仰を置く者は失望に至ることがない」と書かれているとおりで す。
31 一方エホバの証人は,ものみの塔の義の律法を追い求めていたにもかかわらず,律法に達しなかったのです。32 どんな理由のためですか。彼がそれを,信仰によらず,ものみの塔の宗教活動によるかのように追い求めたからです。彼らは「つまずきの石」につまずいたのです。33 「見よ,わたしはシオンに,つまずきの石と,とがのもととなる岩塊とを据える。だが,それに信仰を置く者は失望に至ることがない」と書かれているとおりです。

命の祝福は、キリストへの信仰から得られます。
命の祝福は、宗教組織の宗教活動からは得られません。

ものみの塔の宗教活動
偽りの終わりの日の予言で人々を伝道に駆り立てて、その報告を提出させ、その時間やリクルートの実績で人々をランク付けします。
ものみの塔の聖書解釈を強要し異なる考えを認めません。
聖書の理解について自由に意見を述べる集会はありません。
協会と見方を異にする信者を排斥します。
ものみの塔協会の権威を疑うものは拒絶され挨拶も会話も禁止されます。
このような組織に留まる正当な理由を見出せますか。
騙されていれば別ですけど。

ものみの塔の方針や教えはキリストの霊と調和しません。
ものみの塔協会はこれまで、読者にお詫びを表明したことがありません。

間違ったことが一度もなかったのでしょうか。
いいえ、多くの外れた予言がありますし、無責任な励ましも数多くあります。
それによって実害を被った兄弟姉妹たちが全世界にいます。
その深刻さを考えれば、被害者の兄弟姉妹たちの声を軽く見るべきではないと思います。

箴言 21:13
13 立場の低い者の訴えの叫びに耳を閉じる者は,自分もまた呼ぶが,答えてもらえない。


事実を知った人は同義的な責任を回避できないでしょう。

エフェソス 5:9-11
9 光の実はあらゆる善良さと義と真実さとから成っているのです。10 何が主に受け入れられるのかを絶えず確かめなさい。11 そして,実を結ばない闇の業に[彼らと]共に組するのをやめ,むしろ[それを]戒めることさえしなさい

偽りに蓋をして忘れてしまえば、その後、何もまずいことは起きないだろう的な発想は良い実を生み出さないでしょう。

ものみの塔の方針や教えが生み出した実を知れば知るほど何をすべきかがはっきり分かるでしょう。

波風を立てずに離れるのが現時点での最善の方法とみなさす方も多いと思います。
そうすれば、第2ラウンドが始めやすいかも知れませんね。

また、ものみの塔を糾弾して離れる方が最善となる立場にいる方も多いと思います。
それでも、神の導きや祝福を味わえるでしょう。

わたしの場合、ものみの塔の正体を見抜いたときにはっきりさせて去る選択をしました。
その決意ができていたので、JWの妹から電話があったときに「ものみの塔はちょっとやばいかもね」みたいなことを伝えました。協会についての消極的なことは口に出すことはありませんでしたけれど、妹の家族もやはり何か感じるものを持っていたと思います。ものみの塔の統制を受けているJWはみんな同じだと思い ます。

わたしは、かなり気をつかいながら「協会の???な点」を少し伝えました。妹は、伝えたことに同意することもなく単に聞いていまし た。その後、彼女の家族で話し合ったのでしょう。子供の方からJWを一日も早くやめたいとの強い訴えがあり、家族(夫は兄弟)で調査を開始して短期間で何 をすべきかを見極め、会衆に調査の結果を報告して家族で「ものみの塔」を去りました。

わたしが「ものみの塔」を去った直後、偶然に排斥された兄弟に出会いました。
言葉を交わし、ものみの塔の正体について伝えました。彼は復帰を願って集会に出席していましたので伝えた情報をすぐに消化できませんでしたが時間をかけて理解するようになり、現在は「ものみの塔」の縛りから開放されています。

また、わたしのとった行動に理解を示した兄弟姉妹がいました。
ある兄弟はJWとして育ち、ものみの塔の問題点を良く理解していました。彼はいわば自然消滅派の兄弟でした。

今年の記念式には、奥さん姉妹は、王国会館の記念式に行きましたが、その兄弟はわたしたちの記念式に参加しました。奥さん姉妹はJWの親族がいますが、来年はわたしたちと共に記念式を行いたいと述べています。

また、わたしたちと同じように「ものみの塔」を評価していた姉妹とも交友を楽しんでいます。
その姉妹のご主人はJWではありませんが同じように交友を楽しんでいます。そのご主人は、わたしが書いた「ものみの塔」の暴露断絶文を読んで納得同意して4人の子供たちに送りました。

その他数名のJW関係者との交友があります。
ものみの塔を去ってから4年が経ちますが、時を経るごとに充実した忙しい生活を送っています。
今後もJWの覚醒が進むと思いますので、クリスチャンの交友に事欠くことはないと思います。

常識のあるJWは、排斥や、拒絶(口をきかない)方針がクリスチャン人格と調和しないと内心思っているでしょう。そのような極端な統制は、秘密組織のものでありクリスチャンのものではありません。

ですから、自分の良心の声に従って一歩を踏み出せば、それによる波紋が起きますが、それは他の人たちの祝福(覚醒)となるでしょう。
方法がどうであれ、ものみの塔インチキを離れるなら神の導きと祝福を味わえるでしょう。

インターネットについて

インターネットの発展は当局の世界支配、民衆管理の目的によるものです。

そして、その過程で多くの隠されてきた事実や真実の暴露を伴いますが、今もなおネットの統制は極端に厳しくありません。しかし、ネットに繋がっているPCは全て監視下に置かれています。ですから当局はネットの情報分析をし次の手を周到に準備することができます。

前にも書きましたが、マイクロソフト、アドビシステム、ファイアーフォックス、グーグル等のハイテク企業はシオニストにより所有されています。私たちのPCデータ、インターネット履歴はすべて当局に筒抜けであると見た方がよいと思います。

インターネットを所有している者たちは容易にウエッブ・サイトをブロックしたり、情報を削除したりすることができます。

いずれハイテクによる住民監視社会が実現すると思います。
世界はその方向に動いています。



images?q=tbn:ANd9GcSdD-Xl4y-chE7JCyFfv_Cg9HbFAALcivtqfQfJk6paoJoCaIoG
caution (注意!)


Rick Fearon の conference call で世界本部のベテル奉仕者ジョニー(web監視部門)からの警告がありました。

JW.org や tv.jw.org にアクセスするとPCやタブレット、携帯電話の中身をスキミング(読み取られる)されるそうです。

特にtv.jw.orgでストリーミングTVを見ていると15分ほどでPCなどの端末の中身が全て読み取られるようです。

そのつもりで、ものみの塔のサイトをご利用下さい。
まるで米国政府みたいですね。

わたしは、先日4時間も年次総会のストリーミングTVを見ましたから、PCの中身は全て読み取られたと思います。

それ以降、Firefoxの設定が勝手に変更されPC操作に手間がかかるようになっています。




ネット接続の基本の復習

PCなどの端末とサーバは情報のやり取りをしています。
PCなどの端末から自らのアドレスを含め必 要な情報をインターネットにUPします。サーバーはそれに応じて必要な返信をします。それを受けた端末は、またそれに応じて情報を返します。このように双 方で情報の交換がなされて、メールやHPの閲覧、ビデオの見たり、音楽を聞いたり、ファイルをダウンロードしたりしています。

それで、このプロセスの中で必要以上の情報を盗み取ることやウィルスなどのマルウェアーを送り込むことが技術的には可能です。

それをしないのは、道徳的に間違っているからであり、残念ならが無法者たちにはそれは通用しません。

ハイテクの世とは、技術を手にしている者たちの天下と言うことですね。







windowsに組み込まれているバックドアについて

OSやブラウザにバックドアを作ることはいとも簡単のようですよ。


例えば、
>>OS(windows系)にバックドアが仕掛けられているかどうかのチェックをする方法?(ソフト?)はあるのでしょうか?
チェックするソフトは無償や市販のアンチウイルスソフトがあります。ただし、そういうマルウエアのソフトを全て検出できるわけではありません。
>>また、セキュリティソフトが入っていれば、問題ないのでしょうか?
一般論として、何もないよりまし、そして無償のセキュリティソフトよりも、有償のセキュリティソフトのほうが駆除能力が高い。でも、有償のセキュリティソフトに価格差があるように、それぞれのセキュリティソフトの能力にも差があります。
最近では、バックドアというかマルウエアに侵入されることはもう防げないと諦め、侵入されたことを何とか検出し、それ以上の被害が広がることをいかに防ぐか?という観点から対策しているようです。
また、日経コンピュータには、「インターネットは速く進化しすぎた。これは時速500kmを出せる車を作ったけど、それに見合うブレーキを作っていない状態である」というようなことが書かれていました。
ということで、セキュリティソフトが入っていても、XPからWin7や8に移行してもセキュリティの問題から逃れることはできません。
投稿日時 - 2013-05-06 00:19:48

「バックドア」最新の質問一覧

攻撃者が侵入後に行うバックドアの設置例 (1/2)


アドビシステムのpdfリーダー、flash player、shockwave flash plugin、Java script、などブラウザーのプラグインとして組み込まれるアプリケーションによりPC乗っ取りは可能と言われています。

ネットやアプリケーションの仕組みに詳しいハッカーたちは、信号線がつながっていれば(無線の場合でも)信号操作ができます。

セキュリティは敗北しています。
セキュリティ企業がハッキングをしていますので安全は破綻しています。
マイクロソフトも、アップルも、ファイアーフォックスも、アドビシステムも、NTTも、KDDIも、SoftBankも, その他の通信サービス企業も、シマンテックのようなセキュリティ企業も、その他のIT企業も信用できません。

NSA(National Security Agency 国家安全保障局)のスノーデンさんに尋ねてみてください。

そのつもりでハイテクをご利用下さい。

金の流れを追いなさい

世界の現実を直視しましょう。


誰が世界を動かしているか自分で判断してください。
ニュースも政治も宗教も教育も医療も技術もすべてお金の下にあります。
その逆ではありません。

1%の富裕層、世界の富の半分を保有へ

CNN.co.jp 2015/1月20日(火)11時56分配信
(CNN) 世界の人口の1%の富裕層がもつ資産の総額は来年までに、残る99%の人口の資産を合わせた額と同程度になるという推計を、国際支援団体のオックスファム が19日に発表した。また、世界の富裕層上位80人の資産総額は、貧困層35億人の資産総額に匹敵するという。
今回の推計によると、1%の富裕層が握る資産が世界の富に占める割合は、2009年の44%から、14年は48%に増加した。このままのペースが続けば来年までには50%を超す見通し。(sk これは、成り行きでそうなったのではありません。富を独占している者たちの操作によりそうなりました。)

残る52%の富についても、人口の1/5の比較的豊かな層が46%を握っていて、その他の層が握る割合は世界全体の資産のわずか5.5%にとどまる。

昨年の大人1人当たりの資産額は平均で3851ドル(約45万円)。これに対して富裕層の資産額は平均270万ドル(約3億円)だった。

ス イス・ダボスで始まる世界経済フォーラムの年次総会で共同議長を務めるオックスファム幹部のウィニー・ビヤニマ氏は、各国の首脳に対して広がる格差問題へ の対応を呼びかける方針。「富裕層とそれ以外の層との格差は急速に拡大しつつある」「より公正で、より豊かな世界の妨げとなっている既得権者に立ち向かう べき時だ」と指摘している。(sk イルミナーティに雇われている人々は単に善意の第三者です。彼らは上層部の意図や操作の実態を知りません。)


世界の動きを見るときにいわゆる「陰謀論」と言われている見方ではなく、お金の動きと、銀行、企業、国際機関の所有者が誰であるかを正確に捕らえるならば、時間的にも空間的にもスケールの大きな規模で誰によって何が計画されて実施されて来たかが分かると思います。

本当に世界を動かしている者たちは自らを隠すために教育や報道を利用します。ですから学校教育で習った歴史は戦争の原因についてほとんど嘘を教えています。

インターネットは事実を知っている者たちに事実を発信する機会を与え、多くの隠されてきた動機が明らかになり、誰が何の目的で世界恐慌や戦争を作り出して きたかが分かるようになりました。

事実が普及することは当事者にとって都合が悪いことであり、その情報の信憑性や信頼性を落し、民衆がそれら の情報をまじめに捉えないようにするための工作がなされています。メディアは「陰謀論」というレッテルを貼って真実の情報の拡散を封じ込めようとしていま すし、嘘と真実のごちゃ混ぜ情報による心理操作もなされています。

インターネットにより情報戦争が拡大しています。
スパイは真実の情報だけを提供しません。嘘と真実を見分ける必要があります。

また巨大な嘘は人をだます力を持っています。
「そんなことなど信じられない」「まさか政府が、国連がそんなことをするはずが無い」と人々は考えます。

それで、「陰謀論」という人を茶化す視点で世界を見るのではなく、真実の追究という観点でジャーナリストの記事やインサイダーの内部告発をを吟味すると良いと思います。

サタンの世は、偽りと殺人で動いています。

ヨハネ 8:44
44 あなた方は,あなた方の父,悪魔からの者であって,自分たちの父の欲望を遂げようと願っているのです。その者は,その始まりにおいて人殺しであり,真理の内に堅く立ちませんでした。真実さが彼の内にないからです。彼が偽りを語るときには,自分の性向のままに語ります。彼は偽り者であって,[偽り]の父だからです。




お金の流れとそれをコントロールしている人を調べれば、全てがつながっていることに直ぐに気づくでしょう。

世界は、お金で動きます。
お金で国を買収できます。
お金で軍隊を買収できます。
お金で司法制度を買収できます。
お金で学校教育を買収できます。
お金で病院を買収できます。
お金でメディアを買収できます。
お金で企業を買収できます。
お金で何でも買収できます。
お金を大量に動かせる人たちは、
株価、為替を操作できます。
景気と不景気を操作できます。
国内、世界経済を操作できます。
メディア、教育を操作できます。


アメリカの7割は軍需産業に関わっています。
その資金を提供した者がいます。
戦争が続く限り、その産業に需要が提供されます。
アメリカだけでは生まれない需要と供給をコントロールするものがいます。
これまで、彼らは政治・民族・宗教・国家間の問題を捏造して需要を作り出してきました。
これからも、自らの益のために同じことを繰り返すでしょう。

つまり、戦争は本当は政治・民族・宗教・国家間の問題ではないのです。
各国の国民は戦争など望んでいません。

憎しみを捏造し、それを煽ることと、政治家を買収することにお金を用いる者たちがいます。

国際的に思想、物資、資源、資金の需要と供給を牛耳っている者たちがいるということです。
第一次世界大戦、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、アフガン戦争、イラク戦争、その他の紛争は国家ぐるみの茶番劇で、企画実行した者たちがおり、それによって儲けたもたちがいます。

彼らは、政府を動かしていとも簡単に自分たちの経済システムに従わない国を経済封鎖できます。
銀行の封鎖、資金送金の差し止め、物資の封鎖をこれまで何度も行ってきました。

これからも、自ら作った国連のような国際組織を利用して、あたかも皆の合意の上での決定を装いながら、自らの企画を実現させてゆくでしょう。

西欧社会の金融システムを造り運用している者は一握りの大富豪たちです。
彼らが所有する世界の中央銀行システムを廃止できるものはいません。

世界は、一握りの大富豪(各国の中央銀行の所有者たち)によりお金で支配されています。
彼らの意図に迎合しない多くの人々が毎年命を落としています。

イラクのフセイン大統領、リビアのカダフィ大佐、ベネズエラのチャベツ大統領、その他多くの西側の金融システムに従わない支配者たちが殺害されています。

世界はそれほど単純です。

これから生じること
啓示 13:16-17
16  またそれは,すべての人,すなわち,小なる者と大なる者,富んだ者と貧しい者,自由な者と奴隷を強制して,その右手や額に印を受けさせ, 17  また,その印,つまり野獣の名もしくはその名の数字を持つ者以外にはだれも売り買いできないようにする。

全世界でこうなると、神のことばが述べているように、世界はそれほど単純です。
複雑にみえるのは、メディアと教育により騙されているからに過ぎません。

目ざめよ!


金融の姿


シオニズムについて

シオニズム (Zionism) は、ロスチャイルド (Rothschild)によって設立され推進されている宗教を利用した政治的な運動です。




シオニズム (Zionism) はユダヤ教 (Judaism) と関係ありません。
8ff1687c545e3b6900b6a2afd159fb219de1ef4b_r.jpg



1881: 第20代アメリカ合衆国大統領ジェイムス・ガーフィールド (President James A. Garfield) は暗殺の2週間前に次のように述べています。

だ れでも我が国のお金の量をコントロールしているものが、すべての産業と商業の究極の主人である . . . そして何かにつけ一握りのトップにより、すべての制度がいとも簡単にコントロールされることを悟るなら、インフレやデフレの時期がどのように作られるか分 かるでしょう。

    “Whoever controls the volume of money in our country is absolute master of all industry and commerce…and when you realize that the entire system is very easily controlled, one way or another, by a few powerful men at the top, you will not have to be told how periods of inflation and depression originate.”

-------------------------------------------------------------------

エドモンド・ジェイムス・ロスチャイルド (Edmond James Rothschild)

1882 年にエドモンドはパレスチナに土地を購入するために美術品の購入を控えました。リション・レジオン (Rishon LeZion) の最初の用地の資金を調達し、彼はシオニスト運動の指導的な擁護者となりました。ユダヤ人の祖国を創設する目的で、彼は産業化と経済発展を促進しました。 1924年に彼はパレスチナユダヤ人入植協会 (Palestine Jewish Colonization Association, PICA) を設立しました。そして125,000エーカー (50,586ヘクタール、1億5300万 坪) の土地を取得し、投機的事業を開設しました。

エ ドモンド・ロスチャイルドは、イスラエルのワイン産業の重要な役割も担いました。パレスチナにおいて彼の管理の下で、入植農地、ブドウ畑が作られ2つの主 要なぶどう酒製造所がリション・レジオン (Rishon LeZion) とジクロン・ヤアコブ (Zchron Yaakov) に開設されました。

----------------------------------------------------------------------


c8936a8f70bb563c57ad34686e0f0c8e1813f5dc_r.jpg 2da16170555d3e6b09adf8a9ae3b584591dca19f_r.jpg 

1895年
ジェ イムス・メイヤー・ロスチャイルド (James Mayer Rothschild) の末の息子エドモンド・ジェイムス・ロスチャイルド (Edmond James Rothschild) はパレスチナを訪問し、最初のユダヤ人入植地の設立のために資金を提供しました。これは彼らの長期的な目的であるロスチャイルドの所有する国の創設を助成 するためでした。




ee016d7e5b5237620281e3ac986f6806f5942849_r.jpg 6de36fae754f51665998398267c4039cc24d42dd_r.jpg
         
1879年
ロスチャイルドはシオニズムを促進するシオニスト評議会を設立し、最初の会議をドイツのミュンヘン (Munich) で開催することを取り決めます。(シオニズムとはすべてのユダヤ人を単一のユダヤ国家に移民させるという唯一の目的をもつ政治的な運動)

しかし、ミュンヘンで極めて幸福に暮らしていた当地のユダヤ人からの激しい反対を受け、その最初の会議はスイスのバーゼル (Basle) で8月29日に開催されました。その会議は、アシケナージユダヤ人のセオドア・ヘルツル (Theodor Herzl) により司会されました。

彼は日記にこう記しています。
ユダヤ人の苦難が悪化することは重要なことだ。それが我々の計画の実現の手助けとなるだろう。わたしは一つのすばらしいアイディアを持っている。私は反ユダ ヤ主義 (Antisemitism) を引き起こし、ユダヤ人の富を一掃するだろう。ユダヤ人の迫害、抑圧を強めることにおいて、反ユダヤ主義はそれによって我々の手助けとなるだろう。反ユダ ヤ主義は我々の最良の友となるだろう。

ヘルツルは後にロスチャイルドの赤いヘキサグラム(六線星型、六芒星 ろくぼうせい、りくぼうせい)、を取り入れたシオニスト組織の大統領に選任されます。そのシオニストのヘキサグラム旗印は、51年後にイスラエルの国旗となります。

アメリカでは、ユニオン・パシフィク・レールロード (Union Pacific Railroad) の取締役のエドワード・ヘンリー・ハリマン (Edward Henry Harrriman) が南部太平洋鉄道 (Southern Pacific Railroad) を買収しました。その資金はロスチャイルドから提供されました。

1901年
エドモンド・ジェイムス・ロスチャイルドにより設立されたパレスチナ入植地のユダヤ人たちは、代表者をロスチャイルドに派遣し、彼に次の要請をします。
あなたが、イシブ (Yishuv) (ユダヤ人入植地)を救いたいなら、まずそれから手を引き、改善の必要なことを自ら改善する可能性を入植者に許可してください。(つまり入植地の自治権を要請しました)
エドモンド・ジェイムス・ロスチャイルドは、これにとても腹を立て、こう返答しています。
わたしが、だだわたしだけがイシブ (Yishuv) を造った。それで、誰も、入植民たちも、いかなる組織もわたしの計画に干渉する権利は無い。

1919年
1月、アシケナージユダヤ人カール・リープクネヒト (Karl Liebknecht) とロサ・ルクセンバーグ (Rosa Luxemburg) は他のロスチャイルド資金による共産主義革命の先導を試みてドイツのベルリンで射殺されました。

フランスのパリでベルサイユ講和会議が開催。
その講和会議は、第一次世界大戦後にドイツが戦勝国に支払う必要のある賠償金の額を決定するために開催されました。
ア シケナージユダヤ人バーナード・バルーク (Bernard Baruch) による117名のシオニストたちの代表団が主導し、彼らのためのパレスチナの約束の議題を提出しました。この時点でドイツは、誰の影響でなぜアメリカがド イツを攻撃したかを悟りました。それがロスチャイルドによることを悟ったのです。

ドイツ国民は、シオニストに裏切られたと感じています。な ぜなら、アメリカを参戦させることを条件に、ロスチャイルドがパレスチナのために英国と交渉をしたときドイツは世界中で一番ユダヤ人に友好的な国だったか らです。事実ドイツの1822年の開放布告 (German Emancipation Edict) はドイツのユダヤ人にドイツ人がもつすべての権利を保障していました。

ドイツはまた、ヨーロッパの中でダヤ人にいかなる制限も課していない唯一の国でした。ロシアにおける1905年の最初の共産主義革命の試みの後ユダヤ人がロシアから逃れねばならなかったとき、ドイツは避難所さえ提供しています。

ロ スチャイルドは ロシア革命や第1次世界大戦により何百万の無実の血を流す一方、 その結果パレスチナはユダヤ人の祖国として確定され、それがロスチャイルドに引き渡され、ロスチャイルドにコントロールされている英国の監督下に置かれま した。

その当時パレスチナの人口の1%にも満たないユダヤ人がそこに住んでいました。ベルサイユ講和会議の主催者のボスはエドモンド・ジェイムス・ロス チャイルド男爵だったことは興味深いことです。

ベルサイユ講和会議は、(自らが作り出した)すべての戦争を終わらせる口実の下に世界政府の 樹立のためにロスチャイルドによる一つの試みとしても用いられました。この政府は「国際連盟」 (League of Nation) と呼ばれました。残念なことに十分の数の国の賛同を得られず、やがて「国際連盟」は終わりました。

1934年
スイス銀行の銀行機密法 (secrecy laws) が改革され、銀行の機密を漏らした銀行職員の違法行為は懲役刑となりました。この全ては、両サイドに戦争資金を融資するためにロスチャイルドがたくらむ第二次世界大戦の準備のためでした。

フ ランス革命以来、これまでの近代史の戦争はロスチャイルドにより仕組まれ、戦争の両サイドに融資することで彼らは戦争を操りその度ごとに自らの富を築きそ の支配の力を強化してきました。アメリカの独立戦争、ロシア革命、第一次世界大戦、第二次世界大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、その他の紛争、戦争の双方に ロスチャイルド国際銀行連合は戦争融資をしてきました。それでそのような銀行家とその関連軍需産業は「死の商人」と呼ばれています。

1946年
7 月22日、将来のイスラエルの大統領のアシケナージ・ユダヤ人、ダヴィド・ベン-グリオン (David Ben-Gurion) は、別の将来のイスラエルの大統領、アシケナージ・ユダヤ人、メナヘム・ベギン (Menachem Begin) にパレスチナのキング・デビッドホテル (King David Hotel) にテロ攻撃を実行するように命令します。その目的は英国を追い出すためです。その結果91名が殺害され、そのほとんどは市民でした。イギリス人28名、ア ラブ人41名、ユダヤ人17名、その他5名の民間人が犠牲になり、約45名が負傷しました。

メナヘム・ベギンは誇らしげに自らを「モダン・ テロリズムの父」と宣言しています。このキング・デビッドホテルの襲撃の重大性を考慮すると、それは、その当時の最大の犠牲者を出した単一のテロ攻撃でし た。その記録が破られたのは、それから40年以上もたった1988年のスコットランド・ロッカビー (Lockerbie) 上空でパンナム旅客機が爆破され270人が犠牲になったときです。

1947年
第二次大戦前英国は、パレスチナ人と英国人兵 士に対するテロ攻撃からパレスチナ人を保護するためにこれ以上のパレスチナへの入植は無いと宣言していました。国際連合はパレスチナを2つの国家に分割す ることを決定します。一つはシオニストの国家、他方はアラブの国家です。エルサレムは、全ての宗教信仰に開放された国際地域 (an international zone) として残されることになります。

この移行は1948年5月15日に実施されるように計画されまし た。国際連合はアラブの資産を他人に引き渡す権利を持っていません。その当時ユダヤ人はパレスチナの6%の土地を所有し、アラブは94%の土地を所有して いました。国連決議 181 (resolution 181) は、アラブ人に43%の土地を残しユダヤ人が57%の土地を取得することを許可しました。


880369fe71df5bb0521f3e6960090b69280a0946_r.jpg
22f264073450758d3da69c0debf4daf27ef08f48_r.jpg aa016f765a54356a083a33adffe2f5e6dcfe3891_r.jpg         

1948年
そ の年の春、ロスチャイルドは、イスラエル(ロスチャイルドの所有するシオニスト国家)を主権国家として認めるようにアメリカ第33代大統領ハリー・トルー マン (Harry S. Truman) を、彼の遊説列車の中で1億9600万円 (200万ドル) で買収します。
そして彼らはパレスチナにおいてイスラエルはユダヤ人の主権国家であることを宣言します。そしてその半時間も経たないうちにトルーマン大統領はアメリカ合衆国はそのことを認めた最初の国となったと宣言しました。

その象徴が、ロスチャイルドの赤いヘキサグラムの青色バージョンであったために、ものすごい反対にも関わらす、イスラエルの国旗が公表されます。

これは、ヘキサグラム(六芒星)が古代の神秘主義宗教でモレク (Moloch)、またアシタロテ (Astaroth) のシンボルとして用いられていたことを知る多くのユダヤ人たちを怒らせました。
ヘ キサグラム (Hexagram) (六芒星)はまた、サトゥルヌス (Saturn) 神秘主義におけるサタン (Satan) を表すためにも用いられています。

これは、誰でもイスラエルの名の下に殺される者は、事実上サタンに犠牲として捧げられることを表します。これらの意義を 唱えるユダヤ人たちは、ユダヤ人の最古のシンボルであるメノラ (Menorah) を用いるべきであると考えています。

またヘキサグラム(六芒星)はユダヤ人的なシンボルでさえないと指摘しています。イスラエルの国旗はロスチャイルドの シオニストによるデザインであり、その国旗は現在のイスラエルが何ものであるかを良く物語っています。

4月19日の早朝、イスラエルの将来 の大統領メナヘム・ベギン (Menachem Begin) と別の将来のイスラエルの大統領イツハク・シャミル (Yitzhak Shamir) の率いる132人のユダヤ人テロリストにより、アラブの村デイル・ヤシーン (Deir Yassin) で寝ている200人の男、女、子供の大虐殺が起きます。

デイル・ヤシーン事件

国際連合がパレスチナをユダヤ人独立国家とアラブ人独立国家に移行した5月15日の直後に、イスラエルはアラブへの軍事攻撃に着手しトラックに据付けた拡声装置からアラブ人に、ただちに撤退しなければ虐殺すると脅しました。
デ イル・ヤシーンの村の惨事が記憶に新しい80万人のアラブ人たちは慌てて逃げました。彼らは、近隣のアラブ人国家に助けを求めました。しかしそれらの国 は、戦力においてイスラエルがはるかに勝っており、またロシアのユダヤ人スターリン体制による支援をがあることを理由に関わりを持ちませんでした。

この襲撃の後、ユダヤ人は、国連により不法に与えられた57%を超えてかってのパレスチナの78%を治めるようになりました。
パ レスチナ人の多くはクリスチャンです。彼らには、この不正な襲撃によりイスラエルと国連により奪われた家、資産、仕事の償いを決して与えられませんでし た。これらの人々は結局テント・シティのスラム難民となりました。加えて、少なくとも半数のパレスチナの人たちは逃亡の際に自らの出生証明書を失いまし た。そしてイスラエル国家は、市民権を証明できるパレスチナ人だけがイスラエルの領地に戻ることができるとの法律を可決し、その結果40万人のパレスチナ 人はパレスチナに残した土地や家に戻れず、全てを失いました。

イスラエルの創始者の一人で、初代大統領のアシケナージ・ユダヤ人のダヴィド・ベン-グリオン (David Ben-Gurion) は、5月21日付の日記の中でシオニストの目的について、あからさまにこう述べています。
アラブ連合のアキレス腱はレバノンである。この国(レバノン)におけるイスラム教の優位性は見せかけであり簡単に覆すことができる。そこにリタニ川 (Litani river) 沿いに南の国境とするクリスチャンの国家を樹立すべきである。
我々 は、その国家と同盟協定を締結するだろう。このようにして、我々がアラブの地域の力を弱め、アンマン (Amman) を爆撃するとき、我々はトランス・ヨルダン (Trans-Jordan) を一掃することができるだろう。そしてその後シリアが降伏するだろう。もしまたエジプトがあえて我々と戦うつもりなら、我々はポートサイド (Port Said) とアレキサンドリア (Alexandria) とカイロ (Cairo) を爆撃するだろう。
我々は、このようにして戦いを終わらせ、我々の先祖のためにエジプト、アッシリア、カルディアに報復をするだろう。

情報源

シオニスト国際銀行連合が用いている方法は、人々や国を互いに戦い合う2つの陣営に分断し、その双方に戦いに必要な資金や物資を提供し、利子と賠償金により稼ぎ支配のための自らの目的を達成することです。
彼らはアメリカ独立戦争の両サイドに融資しました。
彼らは第一次世界大戦の両サイドに融資しました。
彼らは第二次世界大戦の両サイドに融資しました。
今、彼らは同じように両サイドに融資して第三次世界大戦の準備を進めています。
彼らは、論争や争いを作り、その両サイドを支持し自らの目的を達成してゆきます。
これが、その始まりからシオニストたちが用いてきた手法です。
アメリカの民主主義は、実際は、アメリカ人をだます単なるパフォーマンスまたは見世物に過ぎません。

舞台裏には、案の定シオニストがいます。
関心があるなら、ご自分で調査してみてください。
手始めにCFRを調べてみてください



箴言 16:28
28 悪巧みをする者は常に口論を送り出し,中傷する者は親密な者たちを引き離してゆく。

69d3699e73c65f8c5a363e5e6580099c26c69919_r.jpg

ものみの塔とシオニズム

世界はお金で動きます。

つまり、日銀を含め各国の中央銀行を所有している者たちの計画に従って動きます。

皆のイメージとは異なり、国の政府は日銀などの中央銀行を所有していません。

日銀の筆頭株主は日本政府ではなくヨーロッパのロスチャイルド家の銀行家たちです。
ヨーロッパの中央銀行はロスチャイルド系のインターアルファグループと呼ばれる銀行連合により所有されています。

アメリカの連銀 (Federal Reserve Bank) もロスチャイルド系の国際銀行家たちにより所有されています。

ロックフェラーもロスチャイルドの代理人です。
ロスチャイルドを筆頭とするこれらの国際銀行家、またジョージ・ソロスなどの資本家のほとんどは、アシケナージ・ジューと呼ばれるユダヤ人です。

彼らだけが、紙幣を印刷することができ、各国の政府にお金を貸すことができます。各国の政府は国際銀行家の所有する中央銀行からお金を借り、利子をつけて返済する義務を負います。それが、国債と呼ばれている債権です。つまり、全ての政府は国際銀行家の奴隷であるということです。

これらのアシケ ナージ・ジューは聖書を根拠にイスラエルにダビデの王国を回復し、エルサレムに神殿を再建する計画を1800年代から推し進めています。このイスラエルに 世界統一政府を樹立するという思想のことをシオニズム (Zionism) と言います。

シオニズムはロスチャイルドのような資本家が目論む政治的な運動で、宗教的なユダヤ教 (Judaism) ではありません。

アメリカ、ヨーロッパはシオニスト (Zionists) によってコントロールされています。
フリーメーソン、カトリック、ものみの塔、その他の教会もシオニストたちの影響下にあります。
特にフリーメーソンはシオニストが創った結社であり欧米の政府を動かす力を持っています。
ものみの塔も、フリーメーソンによりコントロールされています
チャールズ・ラッセルはフリーメーソンであり、シオニストでした。

シオニストのラッセルは、1910年の10月にニューヨークのヒポドローム劇場でユダヤ人たちにイスラエルに戻り神の王国の再建にあずかるように2時間の公 演をしています。その際、シオニストの国歌であるローシュ・ハッシャーナー (Rosh Hashanah) が演奏されました。彼は、こう述べています。「パレスチナはユダヤ民族にのみ属します。神は今彼らが祖国に戻るうよう呼びかけています。」

ものみの塔協会はシオニストの運動です。(W 1918/9/1 p275)
ものみの塔協会は国際シオニズムにから資金援助を受けていました。(NYT 1970/6/4)
ものみの塔協会は国際シオニズムの代理機関です。(1976/11/22 p23)
ものみの塔協会の資金は金融ユダヤ人から来ていました。(1911/1/1/p4)

JP. モーガン (JP Morgan 銀行家) はものみの塔協会に資金を提供しています。
CT. ラッセルはシオニストを名乗っています。またユダヤ人にキリストの福音を伝えることを拒んでいます。
ユダヤ人の人権慈善団体ブナイ・ブリッス (Bnai Brith) はラッセルに資金を援助しています。

フリーメーソンでブナイ・ブリッスのゴールドマン (Goldman) は、ヒポドローム劇場での公演の際ラッセルに付き添っていました。



 1910/10/9 ニューヨーク、
ヒポドローム・シアター (NYC Hippodrome Theater)



1911年
ものみの塔誌はイディシュ (Yiddish) の「世界中の声」 を配布しました。(1911/1/1 p4355)
イディシュはアシケナージ・ジューにより用いられている言語です。

1895年
ジェイムス・メイヤー・ロスチャイルド男爵がパレスチナをイギリスから買取り、自らの所有物とします。ロスチャイルド家はシオニズム運動の中心にいます。ロス チャイルドを中心とする政治的なシオニズム運動はパレスチナにユダヤ国家を樹立することを目指しています。

ものみの塔協会の初期の会長であったCT. ラッセルもその運動に積極的に関わっており、1911年にヨーロッパでニューヨーク、ヒポドローム・シアターで行った同じ公演を行いヨーロッパのユダヤ人にパ レスチナに戻るように呼びかけています。

シオニストのCT. ラッセルは、ユダヤ人をキリスト教に改宗させることに強く反対していました。彼はパレスチナにユダヤ国家を樹立することに積極的に関わっていました。
ラッセルはロスチャイルド男爵に資金援助の要請の手紙を送っています。
ものみの塔協会はJP. モーガンの銀行を通してロスチャィルド資本の援助を受けて現在に至っています。

ですから、ものみの塔協会は、シオニズムの目的のためのロスチャィルド傘下の国際企業のひとつです。



まとめ
国際資本の筆頭はロスチャィルド家。
国際銀行連合はアシケナージ・ジューで占められている。
シオニズムはパレスチナにイスラエル国家を樹立する政治的な運動で、エルサレムに神殿の再建と世界政府の首都を作ることを目指している。
フリーメーソン、ものみの塔協会、モルモン、その他の教会、キリスト教グループはシオニズムのコントロールを受けている。
ロスチャイルド資本傘下の国際企業、国際機関(国連、IMF、グリンピース、その他)も同様にシオニズムの影響を受けている。







ものみの塔協会、統一教会、創価学会の共通点

ものみの塔協会とシオニズムの紹介から

ものみの塔誌は、「パレスチナへの帰還運動」は、エホバ神の主要な敵サタンにより導かれているものとして描いています。(1955年ものみの塔誌 5/15 p296)
とはいえ、ものみの塔協会の創設者であるパスター・ラッセルはシオニストでした。彼は、ユダヤ人をキリスト教に改宗することに強く反対し、またパレスチナにユダヤ人の 国家を設立することを勇気付けることに活発に関わっていました。イスラエルの9代目の首相ベンジャミン・ネタニヤーフー (Benjamin Netanyahu) は、彼がイスラエルの国連大使のときに「パスター・ラッセルの初期アメリカのシオニズムのクリスチャン擁護者としての役割はとっくに終わっている」と述べ ました。

シオニストの人権擁護団体サイモン・ウィーゼンタール・センターにあるホロコースト記念館と深いつながりがある宗教団体は、日本では統一教会、創価学会です。ものみの塔聖書冊子協会はアメリカのホロコースト博物館にコーナーを持つことを許可されてる数少ない団体の一つです。
35c161735f52386b0109b421ae5f64a003ab5dcc_r.jpg
Jehovah's Witnesses is in the Holocaust Museum




日本を操るユダヤ人人権擁護団体 SWC
images?q=tbn:ANd9GcT1UtpaE8J-fQ78YPiXAgP9AyrxGL8EoCx6kmaGu_mrjSKHDrOJWQ
Simon Wiesenthal Center 


Simon Wiesenthal 1908 - 2005(享年96歳)


サイモン・ウィーゼンタール・センター(Simon Wiesenthal Center、SWC)は、「ナチ・ハンター」として知られたサイモン・ヴィーゼンタールの名前を冠するアメリカ合衆国カリフォルニア州のロサンゼルスにあるユダヤ人組織です。

ナチスのユダヤ人迫害を理解してもらうためのガイド・コースが設けられていて、博物館を訪れた人々は、館内の資料や展示によって、ナチスの残虐さについて理解を深めることができるように作られています。

「SWC」は、「統一協会」とも友好関係を結んでいます。「統一協会」は、1982年にアメリカで新聞『ワシントン・タイムズ』(ネオコンの新聞)を創刊し、イスラエルのシオニズム活動を熱烈に支持し、最近ではイスラエルの右派リクードを支援しています。

文鮮明
「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)しなければならない。キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。
私 は私の100%の力を投入し、イスラエルを救うために歩む覚悟でいます。すべてのアメリカ人が目覚め、そのことのために働かなくてはなりません。皆さんも そのようにお願いします。皆さん、キリスト教の指導者はキリスト教の統一のために働いて、それを成し遂げてください」。

創価学会
「SWC」は「創価 学会インターナショナル(SGI)」と友好関係にあります。池田大作会長が最初に「SWC」のロサンゼルス本部を訪れたのは1993年1月である。この時、「SWC」は池田大作に対して「国際寛容賞(人類愛国際賞)」を贈り、池田大作を称えました。そして、この訪問を機に「SWC」と「SGI」は連携 し、「ホロコースト展」の日本での開催の準備が始められました。創価学会は日本における「ホロコースト展」の主催者です。


ものみの塔協会、統一教会、創価学会は国際シオニズムとつながっています。
もちろん各国の政府も国際シオニズムととつながっています。


マルコポーロ事件