Saturday, June 3, 2017

ヒトラー

ヒトラーはロスチャイルドの隠し子です。














hitler rothschild connection







ロスチャイルドにつながるヒットラーの素性は隠されており、そのためにヒトラーの兄弟や親族は独特の経験を強いられています。


The Hitler Family


Adolf Hitler Was a Rothschild: Evidence!


Austrian Government: Hitler was a Rothschild Jew


Hitler And The Rothschilds







ヒトラーはロスチャイルドの子でありシオニズムのための世界大戦のため使命が与えられていた故に、ロスチャイルド資本(アメリカのウォール街資本家、およびフォード、ジェネラル・エレクトリックなどのイルミナーティ企業など)の全面的な支援を受け短期間でドイツの独裁者となりました。


Rothschild Cartel behind the rise of Hitler
also funding communism socialism and world war


David Irving - Zionist Bankers Main Financiers of Hitler




ヒトラーは、チャーチル、ルーズベルト、スターリン同様、隠れユダヤ人(アシュケナージ・ジュー)でシオニストであり、これらの自らの素性を隠す東西のシオニストたちは互いに協力してシオニズムの世界大戦を企画し実行しました。

第2次世界大戦の独裁者、ドイツのヒトラーとソ連のスターリンは、双方ともロスチャイルド家の隠し子であり、シオニズムのための隠れユダヤ人(アシュケナージ・ジュー)である故に、USウォール街のロスチャイルド資本のバックアップを受け世界戦争劇を演じました。

ロスチャイルドのシオニスト組織の目的は、中東のパレスチナにユダヤ人国家を造ることでした。

その目的でヨーロッパとアメリカのユダヤ人金融資本は資力と政治力を総動員して第一次世界大戦と第二次世界大戦を演出し、既成秩序の破壊とシオニストの意図する世界秩序の再構築を行いました。

ロンドンとウォール街のロスチャイルドのユダヤ金融資本は恐慌を作り、英国、アメリカ、ドイツ、イタリア、ソ連、日本、中国の政府を用いてシナリオどおりの邪悪な戦争を演出し多くの犠牲者を出しました。

これは、世界を動かしている者たちがサタンに仕える悪魔崇拝者であることを物語ります。




ヨハネ第一 5:19
19 . . . 全世界が邪悪な者[の配下]にある

ルカ 4:5-7
5 それで彼(サタン)は[イエス]を連れて上り,またたく間に人の住む地のすべての王国を見せた。6 そして悪魔は言った,「この権威すべてとこれらの栄光をあなたに上げましょう。それはわたしに渡されているからです。だれでもわたしの望む者に,わたしはそれを与えるのです。7 それで,あなたが,わたしの前で崇拝の行為をするなら,それは皆あなたのものになるのです」。


世界の戦争のほとんどは「やらせ」であり、悪魔崇拝者シオニスト・イルミナーティの台本に従って敵と味方の2つの陣営が演じる、すでに結果が決められた世界規模の邪悪な芝居です。

それらの戦争による大規模な破壊と殺戮により、イルミナーティ金融資本、および軍需産業は巨額の富を手にし、戦後の秩序を思い通りに再構築し、自分たちの目指す世界政府の樹立に向かって確実に歩を進めて行きます。

第二次世界大戦は、シオニスト・イルミナーティの企画に基づき演じられました。
連合国側は、英国、アメリカ、ソ連、フランス、中国 、枢軸国側は、ドイツ、イタリア、日本など とシナリオがはじめから組まれ、各国の支配者たちはシオニスト・イルミナーティの意向のために自分の決められた役割を果たしました。

世界大戦とは、その大半が隠れユダヤ人の同胞である関係国の支配者たちが互いに内通して国民を騙して行う邪悪な芝居です。

第2次世界大戦は、ロスチャイルドのシオニスト・イルミナーティがパレスチナに力ずくでインチキユダヤ国家を樹立する目的で企画されました。それは将来のNWOのための重要な布石となります。

ロスチャイルドは19世紀後半にCT. ラッセルを用いてアメリカ、ヨーロッパのユダヤ人たちにパレスチナに戻りユダヤ人国家を樹立するよう、聖書予言から宗教的に働きかけました。 ものみの塔協会の会長シオニストのCT.ラッセルは聖書予言を解説しユダヤ人のパレスチナ回帰の時が来たと説きました。

ラッセルのインチキ予言解説は空振りにおわり、アメリカとヨーロッパのユダヤ人は、先進国での快適な生活を後にして未開地のパレスチナに戻ることを嫌いました。それでも、インチキ予言は今日でも相変わらず活用されています。

シオニストのロスチャイルドは20世紀に第一次世界大戦、第二次世界大戦を起こし、ヒトラーを用いてヨーロッパのユダヤ人たちをパレスチナに強制的に送り込みました。

第一次世界大戦後1919年にパレスチナはロスチャイルドのコントロールする英国のものとなり、1924年にロスチャイルドはパレスチナに植民地を設立しました。

その後、第二次世界大戦でヨーロッパのユダヤ人たちはヨーロッパを追われ難民となりパレスチナのロスチャイルドの植民地に送り込まれ、世界大戦の3年後1948年にパレスチナに突然イスラエル国家が出現しました。

20世紀の2つの世界大戦は、シオニストのイスラエル国家をパレスチナに設立するための邪悪な戦争でした。チャーチル、ルーズベルト、スターリン、ヒトラーはみなシオニストユダヤ人です。

エルサレムは、将来のNWOの統治機関とされると思います。

ロスチャイルド筆頭のシオニストたちは、世界の金融、ビジネス、政府をすでに手中に収めていますので彼らの邪悪な企ては市民の力では覆せないでしょう。

神のキリストを否定して世界支配を目論む悪魔崇拝者のインチキユダヤ人たちは、天軍とともに帰還するキリストにより滅ぼされます。


啓示 19:11-21
11 また,わたしは天が開かれているのを見た。すると,見よ,白い馬が[いた]。そして,それに乗っている者は忠実また真実ととなえられ,その者は義をもって裁き,また戦う。12 彼の目は火の炎であり,頭には多くの王冠がある。彼には記された名があるが,彼自身のほかはだれもそれを知らない。13 そして,彼は血の振り掛かった外衣で身を装っており,そのとなえられる名は神の言葉である。14 また,天にある軍勢が白い馬に乗って彼の後に従っていたが,彼らは白くて清い上等の亜麻布をまとっていた。15 そして,彼の口からは鋭くて長い剣が突き出ている。それによって諸国民を討つためである。また彼は,鉄の杖で彼らを牧する。また,全能者なる神の憤りの怒りのぶどう搾り場も踏む。16 そして,彼の外衣に,実にその股[のところ]に,王の王また主の主と書かれた名がある。

17 わたしはまた,ひとりのみ使いが太陽の中に立っているのを見た。彼は大声で叫び,中天を飛ぶすべての鳥に言った,「さあ,来なさい,神の大きな晩さんに集まれ。18 王たちの肉,軍司令官たちの肉,強い者たちの肉,馬とそれに乗る者たちの肉,そしてすべての者,すなわち自由人ならびに奴隷および小なる者と大なる者の肉を食べるためである」。

19 そしてわたしは,野獣と地の王たちとその軍勢が,馬に乗っている方とその軍勢に対して戦いをするために集まっているのを見た。20 そして,野獣は捕らえられ,それと共に,[野獣]の前でしるしを行ない,それによって,野獣の印を受けた者とその像に崇拝をささげる者とを惑わした偽預言者も[捕らえられた]。彼らは両方とも生きたまま,硫黄で燃える火の湖に投げ込まれた。21 しかし,そのほかの者たちは,馬に乗っている者の長い剣で殺された。その[剣]は彼の口から出ているものであった。そして,すべての鳥は,彼らの肉[を食べて]満ち足りた。



シオニズムについて





ホロコーストのインチキ

ヒトラーはシオニスト・ロスチャイルドの非摘出子でありロスチャイルドのインチキユダヤ国家樹立のために権力を付与され起用された自己顕示欲の強いオカルト信奉者です。

とはいえ、ハリウッドやシオニストのホロコースト博物館が描く600万人のユダヤ人殺害を命じたヒトラーはシオニズムの推進のための架空の作り話です。

ホロコースト (holocaust) と呼ばれる600万人のユダヤ人虐殺は作り話です。
ホロコーストはギリシャ語で意味は、ユダヤ教の「焼燔の捧げ物」のことです。 一般に言われている600万人のユダヤ人がドイツの強制収容所でガス室で殺害され火葬されたという話は、アポロ月面着陸や、大地が自転、公転する球体というインチキ科学、進化論と同様シオニスト・イルミナーティ作のインチキです。

600万人のユダヤ人の虐殺など起きていません。ホロコーストは、シオニズムのための根拠のないプロパガンダです。その目的はシオニズム(パレスチナにユダヤ人国家を再建する思想)の正当化のためであり、それにより迫害されたユダヤ人たちに対する世界的な同情と支援を得るためです。

ヒトラーによる600万人のユダヤ人のホロコーストはインチキでシオニストによるプロパガンダ(作り話)です。 ホロコーストのインチキ ナチの強制収容所の幾つかにはガス室、火葬釜が備えられ第二次大戦の終戦直前に600万人のユダヤ人の組織的な殺人と火葬がなされたされています。

一人の人の火葬には2-3時間かかります。 1日24時間に火葬できる人数は、8人となります。 規模の最大のアウシュビッツ収容所には、52基の火葬釜がありました。 1日に416人が火葬できることになります。

アウシュビッツでは100万人が火葬されたと言われています。 100万人の火葬は2404日(6.6年)かかります。 アウシュビッツは1943年から1945年1月のソ連軍による開放まで2年間に100万人を火葬したと言われていますので、52基の火葬釜で1日に1370人を火葬したことになります。

1つの火葬釜で1日に26人が火葬された計算になり、55分で一人の火葬が完了したことになります。 現実の世界では、55分で人の火葬は終わりません。

但し、この試算は、1日24時間、休みなくぶっ通しで火葬を行ったとの仮定に基づきます。 この仮定すら、あり得ない仮定です。

つまり、シオニスト・ホロコースト記念館から提供されている数字や火葬の話は、出任せのインチキです。


Did the Holocaust Really Happen?


Not a single Jew died in a gas chamber [Holocaust revisionism]
The Tighe2001 vs MSM4U2POM Show





ドイツ在住のユダヤ人大学教授の証言
 ホロコーストは存在しませんでした。
A Jew speaks truth about Hitler and Nazi Germany
- Full Video




 
 ウルスラ・ハーバーベック(ドイツ人の作家、歴史修正主義者)の証言
Ursula Haverbeck - Speaking English 
about the persecution of Holocaust Deniers/Revisionists (2015) 

ホロコーストは存在しない架空の作り話です。 2015年11月、87歳で、彼女はホロコースト拒否のために10ヶ月の懲役刑を宣告され、2016年の秋にいくつかの追加の有罪判決が出て、さらにそのような判決が下されています。







ヒトラーの第三帝国の繁栄


Learn the Truth about WW2 - Living in Hitler's Germany


デイヴィッド・アーヴィング (David Irving) ホロコーストを否定する英国出身の歴史家
David Irving debunks holocaust in 3 min 


David Irving - The Faking of Adolf Hitler for History


David Irving Exposes The Holocaust Legend




ヒトラーの千年王国 (The Third Reich)

ロスチャイルドの隠し子であるヒトラーは、シオニスト資本の力により将来のNWO樹立のための社会実験のために絶大の権力を与えられ第三帝国(The Third Reich) 崇拝のためにキリストに代わる神の代弁者に仕立て上げられた偶像です。

ヒトラーは、プロパガンダにより救世主とされ、騙された人々はヒトラーの権力にひれ伏し崇拝行為を行いました。ヒトラーはキリストの千年王国を模倣してドイツ第三帝国の繁栄の1000年期の約束により人々の熱烈な宗教心を利用しました。

巨大な組織に人々の全幅の信頼を築く洗脳と熱烈な宗教心により人々を支配できることがヒトラーを用いたドイツにおける社会実験で証明されたと言えます。

もちろん、そのような全体主義的な支配は神の意図した社会ではありません。 神は、人や組織に絶大の権力を付与することはありません。 人が人を支配することや、組織を崇拝することは、まことの神への服従と崇拝を排除することであり、個人の真の自由や独自性を抑圧し永続的な幸福を損なう故に有害です。



詩篇 146:3-6
3 高貴な者にも,地の人の子にも 信頼を置いてはならない。彼らに救いはない。 4 その霊は出て行き,彼は自分の地面に帰る。 その日に彼の考えは滅びうせる。

5 ヤコブの神を自分の助けとする者は幸いだ。 彼の望みはその神エホバにある。 6 [神は,]天と地, 海およびそれらの中にあるすべてのものの造り主, 定めのない時に至るまで真実を守られる方,

伝道の書 8:9
9 わたしはこのすべてを見た。そして,人が人を支配してこれに害を及ぼした時[の間に],日の下で行なわれたすべての業に心を用いるのであった。




Adolf Hitler Tribute 2016 


Homenaje Adolf Hitler Nuestro Heroe



ヒトラーの第三帝国でドイツ国民が享受した物質的な繁栄や安心は、将来のNWOのエリート社会の雛形でしょう。悪魔崇拝者のNWOはインチキ優生学の基準により多くの人々が間引かれ、いわゆる優良人種のパラダイスとなりでしょう。

イルミナーティ・エリートたちは世界人口を間引く必要性を公表しています。

フリーメイソン作のジョージア・ガイドストーン (Georgia Guidestones) の碑文10のガイドライン

  1 大自然と永遠に共存し、人類は5億人以下を維持する
  2 健康性と多様性の向上で、再産を知性のうちに導く
  3 新しい生きた言葉で人類を団結させる
  4 熱情・信仰・伝統・そして万物を、沈着なる理性で統制する
  5 公正な法律と正義の法廷で、人々と国家を保護する
  6 外部との紛争は世界法廷が解決するよう、総ての国家を内部から規定する
  7 狭量な法律や無駄な役人を廃す
  8 社会的義務で個人的権利の平衡をとる
  9 無限の調和を求める真・美・愛を賛える
10 地球の癌にならない - 自然の為の余地を残すこと - 自然の為の余地を残すこと

石碑の北側から時計回り順に、英語、スペイン語、スワヒリ語、ヒンディー語、ヘブライ語、アラビア語、中国語、ロシア語で刻まれています。


最初に、世界人口を5億人未満に維持すると刻まれています。

エリートはインチキ優生学により80億の人類の大半を間引く意思表明をしています。





地政学者ズビグニュー・ブレジンスキー (Zbigniew Brzezinski) の発言

 「かっては、大衆をコントロール(メディアで騙す)すことは容易(たやす)かったが、今は大衆を騙すよりも、大衆を殺すことのほうが容易(たやす)い。」

ハイテク兵器を手にした今は、大衆を「騙すより殺すほうが簡単だ」と述べています。




2017年に入り、デビッド・ロックフェラー(101歳/3月20日)、ズビグニュー・ブレジンスキー(89歳/5月26日)など20世紀前半から世界を動かしていた高齢のイルミナーティ・エリートたちが死去しました。

ロスチャイルド(81歳)、キッシンジャー(94歳)、ブッシュ(93歳)なども高齢でやがて死去するでしょう。

現在、イルミナーティ・エリートたちの世代交代が進行中です。
次世代の世界権力者たちは、NWOのために行動を起こす期が熟したと見ていると思います。

19世紀のアメリカの将軍、フリーメイソンの最高司令官アルバートパイクの描いたNWO実現のためのシナリオに従って第一次世界大戦、および第二次世界大戦を企画実行した悪魔崇拝者のイルミナーティ・エリートたちは、近い将来、第三次世界大戦を企画実行するために資金、ハイテク、プロパガンダを駆使するでしょう。

世界規模の恐慌、テロ、世界大戦は、市場の資金を意のままにコントロールしているロスチャイルドのユダヤ金融資本により容易に捏造されます。

第一次世界大戦、第二次世界大戦を企画実行したシオニストたちは、ヒトラーやスターリンのようような絶大な権力を持つ独裁者を捏造する方法、全体主義国家を捏造する方法、世界大戦を捏造する方法をよく承知しています。


ヒットラーを価値を高めたイルミナーティ・エリートの手法
Adolf Hitler - The untold TRUE story



近い将来、ヒトラーのユートピア、第三帝国 (The Third Reich) のような、全世界が直面している危機を回避する世界政府(NWO) を人々が歓迎するように全世界的なプロパガンダが駆使されるでしょう。

騙される人々はヒトラーの第三帝国を歓呼したドイツ国民のようになるでしょう。



プロパガンダにより捏造されている全世界が直面している危機
人口爆発、 地球温暖化 、資源の枯渇 、世界規模の経済危機 、地域紛争 、自然災害など。

資金とハイテクを駆使して人工的に危機を作り出す邪悪な者たちがいます。

世界は、聖書が述べているように邪悪なものの配下にあります。

ヨハネ第一 5:19
19 [また,]わたしたちが神から出ており,全世界が邪悪な者[の配下]にあることを知っています。
 

オカルト大王のオカルト世界





強制収容所の真実

ドイツの強制収容所は、殺人のためではなく軍需品の生産のための労働キャンプでした。ユダヤ人たちは、栄養豊かな食事や健康管理が行き届いた仕事場で快適に働いていました。 アウシュビッツの生存者たちの証言によると、グランドピアノやオーケストラ演奏を楽しんだり、サッカーゲームを楽しむことができたそうです。またキャンプ内で通用するクーポンにより買い物を楽しむ売店や、保育所も完備されていました。


Daily Life in the Concentration Camps


Spielberg's Hoax - The Last Days of The Big Lie



ドイツの強制収容所はで働く人々は、よく世話され健康でした。 では、ホロコーストの証拠として挙げられている、やせこけた人々は誰でしょうか。

それは、ガス室で殺害されるのを待つユダヤ人ではありません。 それは、ドイツ市民、ドイツ兵士、収容所のユダヤ人など連合軍の空襲によりもたらされた惨事の犠牲者たちです。

シオニストのホロコーストプロパガンダに出てくる犠牲者の映像のほとんどは連合軍により殺害されたドイツ人市民、およびドイツ兵士です。


War Propaganda 




アイゼンハワーのホロコースト

第二次大戦のドイツの犠牲者の大半は、終戦後、アイゼンハワー指揮下の連合軍により強制収容所に集められ食料を断たれて飢餓状態に放置されたドイツ人たちです。 加えて、連合軍の集中攻撃のために環境が悪化しチフスや結核が流行しその疫病のために衰弱した強制収容所のユダヤ人たちもいました。 それらの疫病のために衰弱したユダヤ人はガス室で殺されたのではありません。

連合軍の爆撃は容赦なく一般市民、および移動中の列車のユダヤ人たちを殺害しました。 それで、ユダヤ人の大半はヒトラーによって殺されたのではなく、連合軍の爆撃により殺されました。 また、アイゼンハワーの連合軍は終戦後、2百万人近い一般ドイツ人を収容所に集め餓死させました。

そして、連合軍はそれらの犠牲者たちをナチの強制収容所のガス室で殺害されたユダヤ人たちと偽って発表しました。 ブルドーザーで埋められる骨と皮だけのやせこけて餓死した死体の山は、アイゼンハワー率いる連合軍の兵糧攻めにより命を失ったドイツ人たちです。

戦争の勝者は、自らの蛮行を敗者の蛮行に仕立てるプロパガンダを行えます。



Eisenhower's WW2 Death Camps - Genocide of 2 Million 
You've Never been Taught


Learn the Truth of WW2 - Eisenhower's death camps


Texe Marrs - The Eisenhower holocaust 






ヒトラーは自殺しませんでした。


ヒトラーはシオニスト・イルミナーティの一味であり、自分の役割を首尾よく果たし1945年第二次大戦終結の時に自殺したのではなく、Uボートでアルゼンチンに渡りアルゼンチンで不安なく余生を送っています。


Revealed: Hitler in Argentina


New Film Reveals Hitler Fled to Argentina - Noam Shalev 



ベラスコの告白






ヒトラーの背景、およびロスチャイルドのシオニズムについて



Holocaust Hoax & Zionist WW2 Lies Exposed

True Holocaust Facts

The greatest lie ever told - The Holocaust - 2015 Documentary HD

Holocaust Revisionism for Beginners - David McCalden (full)

David Irving - Jailed and Beaten For Telling Truth of 2nd World War

1 comment:

  1. こんにちは sanderson1611 はたまたまですが、Ball Earthをプッシュしているところを見ました。https://youtu.be/8Vzjex7L8-E 興味深い投稿いつも有難うございます。

    ReplyDelete