Sunday, July 24, 2016

JW大艱難ビデオ (2016年)

「も塔」は今年2016年の地区大会で、大患難のために会衆の成員が地下貯蔵庫(Bunker)に隠れているビデオを上映してJWの組織の取り決めへの忠誠(loyalty)を強調しています。



組織を信頼するように仕向けるビデオですね。

会衆の長老は、自分より経験の浅い他の長老から講演について助言を受けて嫌な思いをした経験を語ります。謙遜に助言を受け入れて神の取り決めへの忠誠の試みに首尾よく対処したことを語っています。

このエピソードは「も塔」組織の年功序列などの上から下へ向かうピラミッド権威構造の存在を明らかにしています。

クリスチャンの兄弟関係があれば、つまらない些細な事で助言しあうことはないでしょうし、まして組織の基準を振りかざして助言するこはないでしょう。

そもそも、この長老兄弟が経験したような緊張や落胆や動揺は互いを気遣う兄弟関係からは生じません。
同等の兄弟関係の場合、一方的な助言ではなく意見の交換や話し合いとなり納得出来ない助言とはならないでしょう。

そのような緊張を生み出す人間関係は、助言をしたがる、あるいは裁きたがるピラミッド構造からのみ生じます。それが「も塔」組織のクリスチャンらしからぬ本当の姿です。


「も塔」は「受けいられる助言の与え方」とか「助言を謙遜に受け入れなさい」みたいな記事を定期的にだしてピラミッドシステムへの服従をすべてのJWに強調します。このような組織の基準の強要はクリスチャン兄弟関係からは生じません。それは社内規定を強要するトップダウン権威構造組織の特徴です。クリスチャン会衆はニムロデ会社組織ではなく家族です。家族の中で子どもたちは互いの自己主張をぶつけあうでしょう。そのようにして互いから益を受け、互いを認めて成長するでしょう。

どう見ても「も塔」は社内規定ありきのニムロデ会社組織です。クリスチャンの兄弟関係ではありません。


この哀れな現実を、巡回監督、支部事務所へ助言して下さい。
彼らは決してあなたの助言を謙遜に聞きませんよ。
直ちに「立場をわきまえよ」と逆に助言され割当がなくなり除け者にされるでしょう。これは兄弟関係ではありません。



JWは、人造の「も塔」会社規定の助言者になるように教育(洗脳)されていますので、他人の目の中のワラを指摘することを良いこと思い込んでいます。


マタイ 7:1-5
1 「自分が裁かれないために,[人を]裁くのをやめなさい。2 あなた方が裁いているその裁きであなた方も裁かれることになるからです。そして,あなた方が量り出しているその量りで人はあなた方に量り出すでしょう。3 では,なぜ兄弟の目の中にあるわらを見ながら,自分の目の中にある垂木のことを考えないのですか。4 また,どうして兄弟に,『あなたの目からわらを抜き取らせてください』と言えるのですか。しかも,ご覧なさい,自分の目の中には垂木があるのです。5 偽善者よ! まず自分の目から垂木を抜き取りなさい。そうすれば,兄弟の目からわらを抜き取る方法がはっきり分かるでしょう。


監督、長老、奉仕のしもべ、開拓者と呼ばれ「も塔」会社の模範とされる人たちよ、人を裁くことをやめなさい。

兄弟の目の中のワラを抜き取る助言など不要です。

まず、自分の目の中の垂木(も塔の社内規定)を取り除きなさい。
そうすれば人を助ける方法がはっきり分かるでしょう。


「も塔」の会社規定による無価値な助言は不要です。
自分の愚かさに気づき恥を知り悔い改めなさい。







その他の忠誠の試みについてビデオでは、
不道徳への誘惑、
交わりの影響、
人への恐れ(伝道活動)
組織へ批判的か感謝しているか、
生活を簡素にして奉仕を第一にする、
組織への信仰、
などが扱われていました。


組織への忠誠は神への忠誠ではありませんよ。
「も塔」は組織(人間の取り決め)を神として提供していますよ。
人間の取り決めは、それがなんであれ神ではありません。
わたしたちの信仰は神とキリストに向けられます。人や組織ではありません。

使徒 5:29
29 それに答えてペテロと[ほかの]使徒たちは言った,「わたしたちは,[自分たちの]支配者として人間より神に従わねばなりません


「も塔」の大艱難ビデオは、命が組織の取り決めにより救われるかのように描いていますが、そのようにはならないでしょう。

あたかもノアの方舟でもあるかのように、会衆の群れが地下室に隠れて艱難を逃れることは不可能でしょう。

大艱難の際、王国会館や地下室などの物理的な備えは何も役だ立たないでしょう。

キリストが戻る際、「も塔」エホバの証人だけが救われるのではありません。
あらゆる国民から来るだれも数えつくすことができない大群衆が救われます。
それらの人々の宗教的な背景はさまざまです。
正しいことを求める憐れみ深い人たちが生き残ります。


それが誰であっても、裁きのために戻られるキリストが生き残る人たちを選びます。
ですから生き残る人は特定の宗教組織に属している人たちではありません。


啓示 7:9, 14
9 . . . すべての国民と部族と民と国語の中から来た,だれも数えつくすことのできない大群衆 (この大群衆が世界人口の0.1%のエホバの証人だけとはいえません。)
14 . . . これは大患難から出て来る者たち



ローマ 2:5-11
5 しかしあなたは,自分のかたくなさと悔い改めのない心によって,憤りの日,また神の義の裁きが表わし示される[日]における憤りを,自らのために蓄えているのです。6 そして,[神]は各々にその業に応じて報います。7 良い業における忍耐によって栄光と誉れと不朽性とを求めている者には永遠の命です。8 一方,争いを好み,真理に従わないで不義に従う者に対しては,憤りと怒り,9 患難と苦難があります。それは,有害な事柄を行なうすべての人の魂に,ユダヤ人を初めとしてギリシャ人にも臨みます。10 しかし,栄光と誉れと平和が,良い事柄を行なうすべての人に,ユダヤ人を初めとしてギリシャ人にもあるのです。11 神に不公平はないからです。

あらゆる国の義を求める人たちが救われます。それはエホバの証人だけではありません。



マタイ 24:37-42
37 人の子の臨在はちょうどノアの日のようだからです。38 洪水前のそれらの日,ノアが箱船に入る日まで,人々は食べたり飲んだり,めとったり嫁いだりしていました。39 そして,洪水が来て彼らすべてを流し去るまで注意しませんでしたが,人の子の到来[の時]もそのようになるのです。40 その時二人の男が野にいるでしょう。一方は連れて行かれ,他方は捨てられるのです。41 二人の女が手臼をひいているでしょう。一方は連れて行かれ,他方は捨てられるのです。42 それゆえ,ずっと見張っていなさい。あなた方は,自分たちの主がどの日に来るかを知らないからです。

どこにいても、救いはもたらされます。王国会館や地下室に隠れる必要はありません。



マタイ 25:31-46
31 「人の子がその栄光のうちに到来し,またすべてのみ使いが彼と共に[到来する]と,そのとき彼は自分の栄光の座に座ります。32 そして,すべての国の民が彼の前に集められ,彼は,羊飼いが羊をやぎから分けるように,人をひとりひとり分けます。33 そして彼は羊を自分の右に,やぎを自分の左に置くでしょう。

(栄光のうちに到来するキリストが人々を分けます。救われる人が最初から「も塔」に集められるのではありません。)


34 「それから王は自分の右にいる者たちにこう言います。『さあ,わたしの父に祝福された者たちよ,世の基が置かれて以来あなた方のために備えられている王国を受け継ぎなさい。35 わたしが飢えると,あなた方は食べる物を与え,わたしが渇くと,飲む物を与えてくれたからです。わたしがよそからの者として来ると,あなた方は温かく迎え,36 裸でいると,衣を与えてくれました。わたしが病気になると,世話をし,獄にいると,わたしのところに来てくれました』。37 その時,義なる者たちはこう答えるでしょう。『主よ,いつわたしたちは,あなたが飢えておられるのを見て食べ物を差し上げたり,渇いておられるのを[見て]飲む物を差し上げたりしたでしょうか。38 いつわたしたちは,あなたがよそからの人であるのを見て温かく迎えたり,裸なのを[見て]衣を差し上げたりしたでしょうか。39 いつわたしたちは,あなたが病気であったり獄におられたりするのを見てみもとに参りましたか』。40 すると,王は答えて言うでしょう,『あなた方に真実に言いますが,これらわたしの兄弟のうち最も小さな者の一人にしたのは,それだけわたしに対してしたのです』。
41 「ついで彼は自分の左にいる者たちにこう言います。『のろわれた者たちよ,わたしから離れ,悪魔とその使いたちのために備えられた永遠の火に入りなさい。42 わたしが飢えても,あなた方は食べる物を与えず,渇いても,飲む物を与えてくれなかったからです。43 わたしがよそからの者として来ても,あなた方は温かく迎えず,裸でいても,衣を与えてくれませんでした。病気であったり獄にいたりしても,世話をしてくれませんでした』。44 その時,彼らもこう答えるでしょう。『主よ,いつわたしたちは,あなたが飢え,渇き,よそからの人であり,裸であり,病気であり,あるいは獄におられるのを見て,あなたに仕えませんでしたか』。45 その時,彼はこう答えるでしょう。『あなた方に真実に言いますが,これら最も小さな者の一人にしなかったのは,それだけわたしに対してしなかったのです』。46 そして,これらの者は去って永遠の切断に入り,義なる者たちは永遠の命に入ります」。


だれでも、憐れみ深い人は、憐れみを受けて大患難を生き残るでしょう。

マタイ 5:7
7 「憐れみ深い人たちは幸いです。その人たちは憐れみを受けるからです。



「も塔」作成の大艱難ビデオは恐怖をあおり組織への隷従を促すものです。

それで、2016年の地区大会は最悪の大会と言われています。




Entire JW Bunker Video Series with Outline Excerpts








2 comments:

  1. 聖書の正しい理解をありがとうございます。これからも続けてください。カレブさんのところにも、たまには来てください。

    ReplyDelete
  2. 匿名(Anonymous)さん

    こんばんは、

    コメントありがとうございます。

    カレブさんところですか。
    あそこは変な人がいっぱいいますからね。 @!@
    噛みつかれますよ。

    また、コメント下さい。

    そのうち「も塔」は崩れますよ。

    「も塔」は放っといいてクリスチャンとして生きて下さい。
    わたしも、そうするつもりです。

    ReplyDelete