Wednesday, May 11, 2016

News

2016/5/24


ベルギーのベテルは、近々閉鎖され売りに出されます。
業務は、ドイツのベテルで行われます。


またユーロ圏のベテル業務はすべてドイツベテルが受け持ち、各国のベテルは閉鎖される模様です。



そうなると、米国、日本、ドイツでベテル業務が継続する事になりますね。


何か第二次世界大戦と似てきましたね。






*******************************************************

2016/5/23


2016年5月16日付けの世界中のスペイン語会衆への協会の手紙は、

ものみの塔協会が毎月自動引き落としができるように、JW.orgのための振込口座を開設するように指示しています。

ポーランド語会衆へも同様の指示が出されています。

日本の会衆にも同じ指示が出されているだろうか?


寄付を光熱費の自動支払みたいにするのはどうかしているね。



クリスチャンの寄付は、
貧しい人たちのためのものです。

それは、組織運営のなためではありません。


寄付について




********************************************************


2016/5/19

2016年5月16日にオバマ大統領は、勇敢な警察官13名の勇気を称えるメダルを授与しました。

ロバート・ウィルソン3世 (Robert Wilson III) は強盗から客を守るために命を失いました。亡くなった孫の代わりに祖母のコンスタンス・ウィルソン (Constance Willson) が授与式に出席しメダルを受け取りました。




彼女のジャケットの襟には「JW.org」のバッチが輝いています。







********************************************************



2016/5/12


ドイツでもエホバの証人の嘆かわしいインチキ霊的パラダイスが公衆にさらされるようになっています。



Sexueller Missbrauch: Zeuge Jehovas verurteilt (ドイツ語です)

性的虐待:エホバの証人に有罪判決。被害者はわずか11歳。

ドイツ北西部のグライフスヴァルト (Greifswald) の地方法廷は、JWの男性に1年2ヶ月の執行猶予及び900ユーロの罰金付きで性的虐待の有罪判決を下しました。判決は検察当局の要求をほとんど認めたものとなりました。

ヴィトケ裁判官 (Judge Wittke) によると、被告による十分に包括的な告白がなされたので、被害者が法廷で犯罪を立証する必要はなくなりました。

被告は、それと分かる後悔を表しており2005年以来同種の犯罪を犯していません。

2005年に2つの機会に11歳の少年を性的に犯したとグライフスヴァルダー (Greifswalder) は告白しています。子どもたちは、彼を父親のように見ており、親しすぎたと被告は述べています。彼はこれらの愚行を後悔しており被害者の家族に謝罪したと主張しています。




バルティック新聞 (The Baltic newspaper) は以前に、
被告は被害者の少年をグライフスヴァルト王国会館で (Greifswald Kingdom Hall) エホバの証人の宗教儀式の最中に犯したと報告しています。

弁護士とダニエル・ヴィトケ (Daniel Wittke) 裁判官は驚きを表明しています。「これは告訴状には書かれていなかった」と裁判官は述べています。

53歳の被告は事件の後、長期の治療を受け始めたと証言しています。被告自身も子どもの頃、父親と兄弟に性的に犯されました。被告は治療士から子供たちに近づかないように説明を受けています。



被告はエホバの証人です。犯罪の1年程後に彼は長老たちに近づき罪を告白しました。長老団は何のアクションもとりませんでした。それから数年後長老団は2012年に彼を会衆から排斥しました。

被害者に会わないようにするため被告はグライフスヴァルト (Greifswald) 会衆に出席することはできません。




キリストは人類の隠れた事柄を裁くために到来します。

性の不道徳は肉の業であり、罪のうちに生れたわたしたち全てが持つ肉の弱さです。加えて肉の欲を求めて地上に降り立った霊者たちの倒錯した霊の影響により人類社会は上から下まで隠れた悪徳で満ちています。

この問題は、単にエホバの証人だけのものではありません。
社会全体が肉の業で満ちており、声を出せない犠牲者たちの涙と口惜しさ、怒りの叫びを考えると心が痛みます。

それにしても神の組織と公言するエホバの証人の間の児童性的虐待事件の発生頻度は今のところダントツですね。多分、行き過ぎた親しみや「神の組織だから安心!!!」とか言って警戒を解いてしまっているからでしょうね。

エホバの証人たちも他の人たちと変わらない罪人であり、唯一の神の清い民などではありませんよ。


宗教心があってもなくても、誰も自らを「肉の業」から救うことはできません。

救いは神とキリストと個人的に結ばれていなければムリです。
宗教組織は役に立ちません。
むしろそれは人を奴隷にするサタンの器です。

どの宗教組織も白く塗った墓ですよ。

マタイ 23:28-29
27 「偽善者なる書士とパリサイ人たち,あなた方は災いです! あなた方は白く塗った墓に似ているからです。それは,外面はなるほど美しく見えますが,内側は死人の骨とあらゆる汚れに満ちているのです。28 そのように,あなた方もまた,確かに外面では義にかなった者と人に映りますが,内側は偽善と不法でいっぱいです。



人類の世の救いは神とキリストにより既に備えられており、だれでも(つまり肉の業の虜になっている者でさえ)そう望むなら神とキリストの助けを受けることができます。

神とキリストからの助けは宗教組織から来るのではありません。
それは、信仰を働かせる個人に直接与えられます。



ローマ 6:16-23
16 あなた方は,自分を奴隷としてだれかに差し出してそれに従ってゆくなら,その者に従うがゆえにその奴隷となり,死の見込みを伴う罪の[奴隷]とも,あるいは義の見込みを伴う従順の[奴隷]ともなることを知らないのですか。17 しかし,神に感謝すべきことに,あなた方は罪の奴隷であったのに,その導き渡された教えの様式に心から従順になりました。18 そうです,あなた方は罪から自由にされ,そのゆえに義に対する奴隷となったのです。19 わたしは,あなた方の肉の弱さのために人間的な言い方をします。あなた方は,[かつて]自分の肢体を,不法の見込みを伴う不法と汚れに対する奴隷として差し出したように,今は自分の肢体を,神聖さの見込みを伴う義に対する奴隷として差し出しなさい。20 罪の奴隷であった時,あなた方は義については自由であったのです。
21 では,あなた方がその当時得ていたのはどんな実でしたか。それは,あなた方が今では恥じているものです。その終わりは死であるからです。22 しかし,今あなた方は罪から自由にされて神に対する奴隷となったので,神聖さの面で自分の実を得ており,その終わりは永遠の命です。23 罪の報いは死ですが,神の賜物は,わたしたちの主キリスト・イエスによる永遠の命だからです。


「その導き渡された教えの様式」は宗教組織の規則や伝統のことではありません。それは誰でも理解できる聖書中の真理のことです。神とともに歩むことにおいて宗教協組織の出る幕はありません。

命の水は聖書の中にあります。

誰でも望むものは値なくしてその水を飲むことができます。

啓示 22:17
17 そして,花嫁は,「来なさい!」と言いつづける。そして,だれでも聞く者は,「来なさい!」と言いなさい。そして,だれでも渇いている者は来なさい。だれでも望む者は命の水を価なくして受けなさい。


「霊」は神とキリストの霊であり、彼らは人々が聖書から命の音信を知ることを望んでいます。

「花嫁」は王国の子たちであり、聖書の真理を知っている者は人々が同じように聖書から命の音信を知ることを願っています。

真理の水と個人の間に組織宗教の入り込む余地はありません。


人は、真理(良心の声)に答応じて義の奴隷となるか、肉の業のうちに留まるかのどちらかを選びます。その選択は個人的なものであり、その結果は当人のみが刈り取ります。

啓示 22:10-16
10 彼はまたわたしにこう言う。「この巻き物の預言の言葉を封じてはならない。定められた時が近いからである。11 不義を行なっている者,その者はいよいよ不義を行なうように。不潔な者はいよいよ不潔になるように。しかし,義なる者はいよいよ義を行ない,聖なる者はいよいよ聖なる[者]となるように
12 「『見よ,わたしは速やかに来る。そして,わたしが与える報いはわたしと共にある。各々にその業のままに報いるためである。13 わたしはアルファでありオメガであり,最初であり最後であり,初めであり終わりである。14 自分の長い衣を洗って,命の木に[行く]権限を自分のものとし,その門から都市の中に入れるようになる者たちは幸いである。15 その外にいるのは,犬,心霊術を行なう者,淫行の者,殺人をする者,偶像を礼拝する者,また,すべて偽りを好んでそれを行ないつづける者である』。


キリストは、人類の隠れたことを裁くためにやがて戻られるでしょう。


ローマ 2:12-16
12 例えば,律法なしに罪をおかした者は皆,やはり律法なしに滅びます。しかし,律法のもとにあって罪をおかした者はみな律法によって裁かれます。13 律法を聞く者が神のみ前で義なる者なのではなく,律法を行なう者が義なる者と宣せられるからです。14 律法を持たない諸国民の者たちが生まれながらに律法にある事柄を行なう場合,その人たちは律法を持ってはいなくても,自分自身が律法なのです。15 彼らこそ,律法の内容がその心に書かれていることを証明する者であり,その良心が彼らと共に証しをし,自らの考えの間で,あるいはとがめられ,あるいは釈明されさえしているのです。16 わたしが宣明する良いたよりにしたがえば,神がキリスト・イエスを通して人類の隠れた事柄を裁く日に,このことはなされます。







********************************************************


2016/5/11


オーストラリアや英国政府による「ものみの塔協会」の小児性愛者 (pedophiles) の隠蔽の聴聞について、ジェフリー・ジャクソン (Geoffrey Jackson、サム・ハード (Sam Herd)、ゲリット・ロッシュ (Gerritt Losch) などの「ものみの塔協会」の指導者たちは、それはマゴクのゴグによる攻撃でありハルマゲドンを誘発するとJWを煽っています。ハルマゲドンはかつてなく近いと言ってJWの忠誠(つまり組織をへの盲従)を求めています。

最近、ポーランドでの大会で、世界本部のからの講演者はポーランドのJWに寄付の話をしました。その講演者は、キリストがお金持ちの若者に一つだけ足りないものがあると述べて、すべてを売ってわたしの追随者になるように勧めた話を用いました。そのお金持ちの若者は財産を売って貧しい人に与えることができませんでした。それで、その若者は本当に霊的であるとは言えませんとその世界本部らの講演者は述べました。

ルカ 18:18-25
18 また,ある支配者が彼に質問してこう言った。「善い師よ,何をすれば,わたしは永遠の命を受け継げるでしょうか」。19 イエスは彼に言われた,「なぜわたしのことを善いと呼ぶのですか。ただひとりの方,神のほかには,だれも善い者はいません。20 あなたはおきてを知っています。『姦淫を犯してはいけない,殺人をしてはいけない,盗んではいけない,偽りの証しをしてはいけない,あなたの父と母を敬いなさい』」。21 すると彼は言った,「わたしはそれらをみな若い時からずっと守ってきました」。22 それを聞いてから,イエスは彼に言われた,「あなたには足りないことがまだ一つあります。あなたの持っている物をみな売って,貧しい人々に配りなさい。そうすれば,天に宝を持つようになるでしょう。それから,来て,わたしの追随者になりなさい」。23 これを聞いて,彼は深く悲しんだ。彼は非常に富んでいたからである。
24 イエスは彼をじっと見て,こう言われた。「お金を持つ人々が神の王国に入って行くのは何と難しいことなのでしょう。25 実際,富んだ人が神の王国に入るよりは,らくだが縫い針の穴を通るほうが易しいのです」。


また、自分の財産をすべて投げ打って神に使えた「CT ラッセル」(Charles Taze Russell)  は、このお金持ちの若い支配者のようではなかったと述べています。(美化された話とは裏腹にラッセルは宗教に投資してハイリターンを得ただけですけどね。)

ラッセルと異なり、誠実なJWの大半は多くの犠牲を払って質素な(つまり貧しい)生活をしています。それでJWはイエスに近づいたお金持ちの若者のようにお金に執着しる人々ではありません。

ですから協会はなりふり構わずに寄付を求めるモードになっていることがわかります。


ベテル奉仕者ジョニーによると、2016年の地域大会では、寄付の必要性が強調されるようです。大会では、2つの出版物と1つのブロッシュアー、1つの子供向けの番組、1つの裁きの日の短いビデオ、また他の幾つかのビデオ番組があり、消滅JWに焦点が当てられるそうです。


2人の酔ったベテルの兄弟にレイプされた19歳の姉妹がいるそうです。ベテルではアル中と薬物の乱用が問題となっているそうです。

新世界本部の建設現場では粗悪な仕事のために配管が破裂したり、コンピュータシステムが故障したりしているそうです。建設現場でもアルコールや薬物の乱用があるそうです。

ギレアデの卒業式の時英国出身の70-80歳の年配の教訓者が辞任したそうです。発表された「年齢ゆえの辞任」ではなく、本当の理由は「ものみの塔」の指導部が、この教訓者が3人の子供を性的に犯した事実がバレること恐れて辞めさせたみたいです。

ギレアデ学校は名前が変わり、そこで訓練を受ける人たちへの協会による資金の援助はなくなるようです。


3歳のときにJWの義父からレイプされた元JWの女性は世の中の不正に怒りを表す歌を歌っています。エホバの証人の隠されている深刻な問題は地域社会の周知の事実となり始めています。現実を直視しなさい。


 JW.Org - 
Overcoming Child Abuse / Follow Up with Holly Brewer




**********************************************

 心地よい賛美歌です。
20 Greatest Hymns You love to Sing



No comments:

Post a Comment