Monday, September 14, 2015

News

9/26



情報源はこちらです。


今日、各地のベテルでさらなる削減の発表があった模様です。
カナダ、イギリス、アルゼンチンからの報告です。

海老名でもなされていると思います。




寄付額の範囲に出費を抑えるそうです。

(当たり前ですよね。JW.tv.orgでせびっても巡回を使って励ましても効果がなかったのでしょう。すべてネットでバレていますからね。また英語圏では主要メディアによる報道も盛んですからね。いよいよ幕引きが始まりますよ。)

建前としては、業を加速させるために組織のすべての部門で無駄を省き節約するそうです。

それで、あるプロジェクトはキャンセルされるか延期されるそうです。

ベテルの部門も統廃合されベテル奉仕者は野外に戻されるそうです。
ベテルの給仕はなくなり、食事はバフェとなり、朝食は各部屋でとることになるそうです。

多くが野外に戻されるますが、王国会館の建設は削減されます。

そのような指示は筋が通らないと思うかもしれませんが、従えば祝福をえるでしょう、と励ましているそうです。


ものみの塔協会の
児童虐待を隠蔽する思慮のない聖書解釈
信者からの提案や助言を聞かない権威主義
異なる意見を持つものを排斥する強権支配
その他は、聖書に調和しません。

それ故に彼らは偽者です。

国際宗教企業ものみの塔協会はクリスチャンのものではありません。




*********************************************************************


9/24


やがて、ミズリー州のブーンビル王国会館は閉鎖され売却されます。





この会館はかってJFラザフォードの家でした。
主要道路に面した一等地に、1995年に地域で3番目の王国会館として建てられました。

現在44名の成員が使用しています。

やがて44名のJWたちは32マイル(51km)離れたコロンビア南会衆と交わることになります。


ブーンビル会衆の44人の成員たちでこの会館を維持していくのは経済的な負担が大きすぎるため閉鎖され、会衆は近隣の会衆と統合される模様です。

地元のJWたちが手放した王国会館は、ものみの塔協会が売却し売却益は協会が取得し地元には渡りません。


王国会館乗っ取りのシナリオは、

まず、手順良く組織的に相当の年月をかけて、当初王国会館の建設取得に関わった元来の長老たちを失脚させて、代わりに協会の任命する長老団が会衆を世話するように事を運びます。協会の意に沿わない人は除かれ、簡単に長老団の入れ替えがなされます。

入れ替えられた長老団が会衆を世話するころまでには、物件の不動産価値は十分に高くなっています。

それから、王国会館取得、維持管理に関わるローンの方針を変更し、会衆の負担が重くなるようにします。

会衆は王国会館を取得して所有しているにも関わらず、協会への定期的な支払いの義務を負わされます。

加えて、巡回監督のための費用負担、王国会館の維持管理費用、光熱費、その他の経済的な負担の軽減を建前に協会は会衆の統廃合を促し、優良物件所有する会衆が王国会館を手放すように巡回監督や新たに任命した長老たちにを用いて事を運んで行きます。

もちろん会衆の長老団はイエスマンだけで構成します。

ブーンビル会衆の44人の成員の場合のように経済的な負担が大きくなると協会の提案は実際的と思われ地元の王国会館を手放し51kmも離れた別の会館を利用することになります。


神権統治と称して全てをものみの塔協会が管理支配する中央管理制度により、JWたちは気付くことも疑問をもつこともなく搾取されています。




*********************************************************************

9/21


オーストラリアの王立委員会による「ものみの塔協会」の聴聞は、現役JWや元JWを覚醒させています。

英語圏では、多くの現役JWが組織を離れています。
化けの皮が剥がれたインチキ組織に留まる理由は存在しないからです。

40年エホバの証人だったタスマニアのある兄弟は、通報されない児童虐待の話を聞いても、自分が何もしなかったことは恥ずべきことだろう、と言っています。


日本は言葉の障壁がありニュースの意味を直に理解できないためにインパクトが弱ですね。

それでも、分かった兄弟姉妹たちのインチキを捨て去る行動は他の人の覚醒の力となるでしょう。

やがて全世界で加速度的なインチキの崩壊が生じます。


インチキは崩壊しますが、聖書の真理は変わりません。
イエスの羊は、引き続きイエスの声に従うでしょう。
もう、人や組織に従うことはあり得ません。

ものみの塔の崩壊から、みんな大切な教訓を学ぶでしょう。


ヨハネ 10:4, 14
4 自分のものをみな外に出すと,彼はその前を行き,羊はあとに付いて行きます。彼の声を知っているからです。

14 わたしはりっぱな羊飼いであり,自分の羊を知り,わたしの羊もわたしを知っています

ペテロ第一 5:10
10 しかし,あなた方がしばらくのあいだ苦しみに遭った後,キリストとの結びつきにおいてあなた方をご自分の永遠の栄光に召された,あらゆる過分のご親切の神は,自らあなた方の訓練を終え,あなた方を確固とした者,強い者としてくださるでしょう


人は誤りの働きの中で真理や真実をつかむことになっています。

真理への愛は欺きの働きにより失望に至ることはありません。

闇が光に打ち勝てないように、偽りが真理や真実を変えることはできません。

ヨハネ 1:5
5 そして,光は闇の中で輝いているが,闇はこれに打ち勝ってはいない




*********************************************************************

9/14


統治体のジェフリー・ジャクソンは、王立委員会のさらなる尋問のためにオーストラリアに戻されたかもしれません。統治体は、6ヶ月間の排斥と公の戒めの禁止についての手紙を会衆に発送せざる得ないと感じていると思います。

アンソニー・モリスが、「同性愛者は小児性愛者になる」と、JWブロードキャストビデオで述べた事がウォール街の同性愛者コミュニティーを怒らせています。ジェフリー・ジャクソンは、この問題についてのビレッジ・ボイス(Village Voice)紙のインタビューを断りました。

大統領候補のドナルド・トランプ(Donald Trump)は、ものみの塔協会のニューヨークの地所を$1billion(1200億円)で購入しています。それでも、ワーウィックの新世界本部の工事は順調に進んでいないようです。新設ビルのカーペットもまだのようです。ワーウィックの工事の完成はは2016年の後半かそれ以降にずれ込みそうです。

これから勢いを増す児童虐待問題の責任追及などを考えると、ものみの塔インチキ神権支配は終わるでしょう。過去でもそうであったように脱塔者の急増を防げないでしょう。

とはいえ、真の信仰を持っている人たちは、インチキの終わりから不利な影響は受けないでしょう。





ものみの塔協会を訴えるアメリカのchange.orgを用いたキャンペーンへジャンプします。



英国でこれから始まる児童虐待問題に関する王立委員会の審問についてのニュースです。


「児童性的虐待は、被害者と社会に傷跡を残します。」とイングランドとウェールズの歴史的な虐待審理委員会の議長は述べました。

ローウェル・ゴダード(Lowell Goddard)判事は、 2020年まで続くと述べた個別の審理をを開始した際、次のように話しています。

審理委員会は、子どもたちを虐待から守るための世話の義務を公共団体がどのように扱ってきたかを調査する事になります。

英国では、20人に1人の割合で児童虐待が生じています。
社会全体がこの隠れた悪に目を向けるようになり始めています。
ものみの塔協会の聴聞も行われます。

No comments:

Post a Comment