Saturday, August 12, 2017

暑中お見舞い申し上げます。



前例の無い乱れた気候(豪雨、猛暑など)で、とんでもない不便を強いられている日本列島の皆さん。


暑中お見舞い申し上げます。


この異常気象は人為的なものでしょう。

沖縄や内地の米軍基地にいる気候改変部隊は、毎日セッセ、セッセと業務を行っていると思います。


先例のない異常気象、異常地震などは、ハイテクによる人為的なものですから、先例などあり得ません。




 国が認める人工地震!
2011年7月11日衆議院復興特別委員会で浜田政務官




【気象兵器】海上移動式 HAARP




気象改変兵器は存在しており、容易に自然災害を装って悪事を行うことができます。

人々を騙してその兵器を使うかどうかは各国の政府の倫理に依存しています。
そして、第一次世界大戦、第二次世界大戦など、諸国家は臣民を騙した前歴があり、政府(人間の組織)は、いつの時代でも人々を騙してきました。

赤裸々な現実は、政府は国民のためにあるのではなく、国民が支配者たちのために利用され犠牲にされるということです。


ですから、聖書は人間の政府を野獣にたとえています。

また、野獣は神ではなく、神に敵対するサタンとして知られる強力で悪意のある霊者から権威を得ています。

サタンは野獣を用いて全人類を支配しており、やがて全ての民に野獣崇拝を強要するようになります。

それは、とりもなおさずサタン自らが神として崇拝されることを意味しています。


全世界的な野獣崇拝のためのステップは、

1 世界的に解決を必要とする深刻な問題を捏造する。
2 それから諸国家が協力して問題の解決策を提供する。
3 全人類が、その解決策を歓迎して受け入れる。

となります。



第1ステージ

現在は、第1ステージと言えます。

第1ステージでは、世界的な解決を必要とする深刻な問題が捏造されます。

たとえば、世界的な異常気象、世界的な温暖化、世界的なテロ、世界的な汚染、世界的な食料飢饉、世界的な種の絶滅、世界的なエネルギーや資源の枯渇、世界的な疫病、世界的な地震、世界的な金融危機、世界的な道徳の崩壊、世界戦争の脅威などです。


サタンの策略を知るイエスは、この第1ステージを正確に予言しています。

マタイ 24:6-8
6 あなた方は戦争のこと,また戦争の知らせを聞きます。恐れおののかないようにしなさい。これらは必ず起きる事だからです。しかし終わりはまだなのです。
7 「というのは,国民は国民に,王国は王国に敵対して立ち上がり,またそこからここへと食糧不足や地震があるからです。8 これらすべては苦しみの劇痛の始まりです。


キリストの予言を実現するハイテクを用いた世界的な危機の捏造は、今がサタンの体制の終わりのときであることを物語っています。

世界的な災厄のあと、やがて世界的な解決策が提供されるでしょう。



第2ステージ


多くの犠牲者を出して後に第2ステージが提供されます。

相次ぐ問題で疲弊した人々は、世界的な解決策を求めます。
そのタイミングで、NWOが世界的な問題の唯一の解決策として提供されるでしょう。


人々の生活を脅かす世界的な災厄に悩まされた人々は、イルミナーティ(エリート)が提供する解決策を喜んで受け入れるでしょう。



第3ステージ

人々は、喜んでNWOを受け入れる。
第3ステージは、全世界的な野獣崇拝と、それによるサタン崇拝となります。


啓示 13:3-4
3 そしてわたしは,その頭の一つがほふられて死んだかのようになっているのを見た。しかし,その致命的な打ち傷はいえた。それで,全地は感服してその野獣に従った。4 そして彼らは,野獣に権威を与えたことで龍を崇拝し,また,「だれがこの野獣に等しいだろうか。いったいだれがこれと戦いうるだろうか」と言って野獣を崇拝した


神を信じる人々は、第3ステージで神への信仰の表明を行うでしょう。
神とキリストへの信仰の表明は、サタンの世を裁くために天軍とともに帰還するキリストにより報われるでしょう。



復習
人間の心理を利用してサタンが人々をコントロールする方法は、
1 必要(需要)を作り出す。
2 解決策を提供する。(供給)
3 人々が解決策を歓迎する。(購入)
ということです。

需要と供給、その結果として商品の購入(金を出して商品を買う)のプロセスを利用してNWOが押し付けられるでしょう。



前例となるパターン

2001年 
21世紀の初頭に911自作自演テロを演出し、見えないテロとの戦いの必要が作り出される。

テロ対策として、見えない敵を捕まえるためにハイテクを用いた個人情報の管理やセキュリティーが強化される。(解決策の供給)

人々は、プライバシーを犠牲にして政府の解決策を受け入れました。(お金を出して商品を買う行為に匹敵)


NWOの狙いは、ハイテクを用いた個人情報の徹底的な管理でした。
それを実現させるために自作テロを行い、その必要性を作り出したということです。
人々はプライバシーを犠牲にする代わりに、見えない敵をいち早く捕まえるための安全対策と称する監視制度の導入を受け入れました。

セキュリティの名の下に、全世界のPC、携帯電話、無線、有線通信端末による情報は全てNWOが管理できるように準備が進められています。


現在、全世界で生じている災害、テロ、地域紛争は、将来の平和と安全のための下準備であり、NWOの企画担当者たちがハイテクを用いて作り出している「世界的な平和と安全」を求める需要です。


サタン崇拝者のイルミナーティ(エリート支配者たち)は、サタンの方法でNWOを実現するでしょう。


しかし、サタンとエリート支配者たちのNWOは長続きせず、キリストにより取り除かれるでしょう。
サタンの権威による世界政府を崇拝しない多くの人々は解放され、待望のキリストの1000年統治の祝福を享受するでしょう。

それは、すべての事柄の回復の時となります。
人々は、サタンの悪巧みにより人類の最初の親アダムとエバが失った永遠の命の機会と神との関係を取り戻すでしょう。
それは、サタンの支配、および罪と死からの自由を意味し、完全な体と思いと心を回復し神の子の栄光ある自由を取り戻すことを意味します。



テサロニケ第一 5:2-3
2 主の日がまさに夜の盗人のように来ることを,あなた方自身がよく知っているからです。3 人々が,「平和だ,安全だ」と言っているその時,突然の滅びが,ちょうど妊娠している女に苦しみの劇痛が臨むように,彼らに突如として臨みます。彼らは決して逃れられません。


使徒 3:21
21 まさに,天はこの方(キリスト)を,神が昔のご自分の聖なる預言者たちの口を通して語られたすべての事柄の回復の時まで,その内にとどめておかなければなりません。


ローマ 8:19-21
19 創造物は切なる期待を抱いて神の子たちの表わし示されることを待っているのです。20 創造物は虚無に服させられましたが,それは自らの意志によるのではなく,服させた方によるのであり,それはこの希望に基づいていたからです。21 すなわち,創造物そのものが腐朽への奴隷状態から自由にされ,神の子供の栄光ある自由を持つようになることです。



これから全地で生じる事柄

1 サタンに導かれる諸国民のNWOの実現
啓示 13:3-4
3 そしてわたしは,その頭の一つがほふられて死んだかのようになっているのを見た。しかし,その致命的な打ち傷はいえた。それで,全地は感服してその野獣に従った。4 そして彼らは,野獣に権威を与えたことで龍を崇拝し,また,「だれがこの野獣に等しいだろうか。いったいだれがこれと戦いうるだろうか」と言って野獣を崇拝した。

2 野獣崇拝の強要
啓示 13:12, 15-17
12 そして,第一の野獣のすべての権威をその前で行使する。また,地とそこに住む者たちに,致命的な打ち傷のいえた第一の野獣を崇拝させる。
15 . . . 野獣の像をどうしても崇拝しない者たちをみな殺させるようにするのである。
16 またそれは,すべての人,すなわち,小なる者と大なる者,富んだ者と貧しい者,自由な者と奴隷を強制して,その右手や額に印を受けさせ,17 また,その印,つまり野獣の名もしくはその名の数字を持つ者以外にはだれも売り買いできないようにする。

3 王国の子たちによる王国の良いたより
啓示 14:6-7
6 また,わたしは別のみ使いが中天を飛んでいるのを見た。彼は,地に住む者たちに,またあらゆる国民・部族・国語・民に喜ばしいおとずれとして宣明する永遠の良いたよりを携えており,7 大声でこう言った。「神を恐れ,[神]に栄光を帰せよ。[神]による裁きの時が到来したからである。それゆえ,天と地と海と水のわき出るところとを造られた方を崇拝せよ」。

4 大いなるバビロンの滅び
啓示 17:15-16
15 また彼はわたしに言う,「あなたの見た水,娼婦が座っているところは,[もろもろの]民と群衆と国民と国語を表わしている。16 そして,あなたの見た十本の角,また野獣,これらは娼婦を憎み,荒れ廃れさせて裸にし,その肉を食いつくし,彼女を火で焼き尽くすであろう。

5 ハルマゲドン(諸国家とキリストとの対決)
啓示 16:13-14, 16 (啓示 19:11-21)
13 そしてわたしは,かえるのように[見える]三つの汚れた霊感の表現が,龍の口から,野獣の口から,偽預言者の口から出るのを見た。14 それらは実は悪霊の霊感による表現であってしるしを行ない,また人の住む全地の王たちのもとに出て行く。全能者なる神の大いなる日の戦争に彼らを集めるためである。
16 そして,それらは[王たち]を,ヘブライ語でハルマゲドンと呼ばれる場所に集めた。

6 キリストの帰還(全地の裁き)
マタイ 25:31-33
31 「人の子がその栄光のうちに到来し,またすべてのみ使いが彼と共に[到来する]と,そのとき彼は自分の栄光の座に座ります。32 そして,すべての国の民が彼の前に集められ,彼は,羊飼いが羊をやぎから分けるように,人をひとりひとり分けます。33 そして彼は羊を自分の右に,やぎを自分の左に置くでしょう。

7 キリストの1000年統治(ハルマゲドンを生き残る全地の憐れみ深い大群衆と復活してくるアダムの家族が享受する)
啓示 21:1-4
1 それからわたしは,新しい天と新しい地を見た。以前の天と以前の地は過ぎ去っており,海はもはやない。2 また,聖なる都市,新しいエルサレムが,天から,神のもとから下って来るのを,そして自分の夫のために飾った花嫁のように支度を整えたのを見た。3 それと共に,わたしはみ座から出る大きな声がこう言うのを聞いた。「見よ! 神の天幕が人と共にあり,[神]は彼らと共に住み,彼らはその民となるであろう。そして神みずから彼らと共におられるであろう。4 また[神]は彼らの目からすべての涙をぬぐい去ってくださり,もはや死はなく,嘆きも叫びも苦痛ももはやない。以前のものは過ぎ去ったのである」。


となります。

上記の出来事の順番や内容は、予言が現実になるとき一層明らかになるでしょう。


現在、インターネットにより国家、教育、医療、企業、宗教の偽善が暴露されて世界中の人々の覚醒が生じています。


宗教組織「ものみの塔協会」の偽善やインチキも暴露されて、「も協会」は求心力を失いました。
多くの兄弟姉妹たちが「ものみの塔協会」を離れています。
欧米では会衆の集会、大会の出席は激減しています。

来年の記念式の出席を心配して「も協会」は、これまで記念式の後に行ってきた特別公演を記念式の前に行うことにしました。記念式にできるだけ大勢出席するように事前に励ましたいのでしょう。

会衆宛の協会からの手紙 (2017/8/11)





主の記念式について

ものみの塔のパン種について

No comments:

Post a Comment